旅行記

最終日、テキサスからサンフランシスコ経由で帰国 アメリカ旅行記2016 vol.7

LINEで送る
Pocket

宿泊したホテルは、無料の朝食と無料の空港への送迎が付いていた。
しかし朝食は朝6時から、空港への送迎は朝7時から、ということで、朝の5時半にホテルを出る我々は利用できず、空腹のままタクシーに乗り込む。
ホテルから空港まで、タクシー代は48ドル。

前日の食事が、サンドイッチ(酸っぱく苦かった)とドーナツ(定番の味)と球場で食べたナチョス(美味しかった)だけだったので、温かいものが食べたくて「T.G.I FRIDAY」に入り、定番の朝食セットを頼んだ。
朝食セット

ダラスの空港で日の出を迎える。
高い建物が一切ない、広い平野から昇る太陽は、とても大きく見えた。
dsc_2835

今回の旅の飛行機は全てANAのマイルを利用しているので、アメリカ国内移動はユナイテッドとなる。
ワシントンからダラスまでの3時間のフライトでは、ドリンクが1回と、クラッカーが出た。
ダラスからサンフランシスコまでの4時間のフライトで、ドリンクが2回と、オランダのワッフルが出た。
なぜここでオランダなのだろう?という疑問がわくが、このワッフルは私の大好物なので、ありがたくいただく。
ワッフル

サンフランシスコの広くて清潔で空調が快適な空港に着いて、ほっと一息。
あと一回飛行機に乗るだけで帰国だ。
dsc_2837

広告

関連コンテンツ

-旅行記
-