宿題に集中できない小学生ぱくたそ

その他

勉強を習慣にするためにやったこと・1

LINEで送る
Pocket

先日受験した資格試験。
受験しようと決めてから2週間位、やらなきゃと思いつつ、手を付けられない日々が続きました。
そこから受験前1ヶ月には勉強時間を1日に1時間半取れるようになったので、この過程でやったことを書いていこうと思います。

まず1つめ。

1.勉強時間を決める
まずはここからのスタートでした。

時間を決めずに、漠然と勉強しなくちゃとだけ思っていたときは、
朝:朝起きれずに時間がなくてバタバタと出社 →通勤途中でやればいいやと思っている
通勤途中:電車に揺られて外を見ているうちに目的地到着 →昼休みにやればいいやと思っている
昼休み:同僚とお喋りしているうちに休憩時間終了 →夜、帰ってからやろうと思っている
夜:疲れてテキストを開く気になれない →明日やればいいやと思っている
以後、同じ日々が続く

という風に、ズルズルと何もせず毎日が過ぎていきました。

なので、先送りするのを防ぐために、勉強する時間を決めて、その時はどんなに時間がなくてもテキストを触るだけでもする、と決めました。

私の場合は、夜は飲み会や趣味の予定が多く入り、昼休みは同僚からの悩み相談ランチなど重要な誘いも多いため、対外的な予定が入ることがほとんどない朝と通勤時間を勉強時間に決めました。

関連コンテンツ

-その他