旅行記 美味しいもの

台湾旅行記 鉄オタin高雄

2016/11/09

LINEで送る
Pocket

台湾旅行、最終日は半日のみ高雄に滞在。

まずは旧高雄駅を訪れた。
2002年まで高雄駅として使われていた駅舎を、建物丸ごと掘り起こして移動して、現在資料館として使われている。
高雄駅は現在、地下化に向けて工事中だ。
その工事が終わったら、この旧駅舎はまた元の位置に戻されて、駅舎として利用されるらしい。

日本統治時代に建てられたため、屋根が瓦葺で日本っぽい。
1旧高雄駅

室内は駅舎に掲げられていた大きな時計や、高雄駅の歴史など、興味深い資料がいっぱいだった。
基本は自由に見て回るのだが、我々がキョロキョロしていると、学芸員のお姉さんがやってきて、説明をしながら一緒に回ってくれた。(筆談+片言の英語)

最後には神経衰弱ゲームがあり、成功するとプラスチック製のカードがもらえる。
1ゲーム

IMG_20160723_080228

かつては鯉がたくさんいたらしく、鯉の像もあった。
1鯉

その後、昼食に向かう。
目的の店は駅を挟んで反対側にあるのだが、高雄駅は北口と南口が無料で通り抜けできる。
通りぬけの際は、改札前にある整理券発券機で整理券を取り、有人の改札で見せればOKだ。

これが整理券発券機と整理券。
2通行証

2通行証紙

昼食は、オーナーが鉄道ファンだという驛站食堂で食べた。

外観も店内も懐かしの鉄道グッズでいっぱいだった。
3店

3メニュー

P7107251

P7107252

P7107255

P7107262

P7107261

P7107260

そして、食事がどれも美味しかった!

シジミ汁は大中小と大きさが3種類あり、これで中。
美味しかったけど、お腹がたぷたぷに。
二人なら小でよかった。
4しじみ汁

ビーフン。
4米粉

野菜炒め等。
4炒め物各種

炒飯。
4炒飯

駆け足ながら高雄の鉄道の歴史を満喫し、帰路についたのであった。

広告

関連コンテンツ

-旅行記, 美味しいもの
-