東東京 美味しいお店

鳥さわっつ 亀戸で食す暑い夏の鳥鍋

2016/11/07

LINEで送る
Pocket

亀戸にある人気焼き鳥店の2号店である、鳥わさっつに行ってきた。
全11席、カウンターのみの小ぶりのお店なので予約困難との噂もあるが、18時というやや早めのスタートだったせいか、すんなり希望日に予約が取れた。

亀戸駅から至近距離にあるが、細い道を曲がる際に、少し迷ってしまった。
そして、外観も、飲食店とは分かりにくい控えめな外観である。
外観

このお店のメインは鳥鍋だ。
鳥鍋以外の料理はほんの僅かなため、二人で訪れたのだが、湯葉刺、クリームチーズの味噌漬け、お新香、ほぼ全メニューを制覇する形になった。
その中でも特に絶品だったのが、この2点。

だし巻き卵。
これが限界なのではと思うくらいたっぷりと出汁を含んでいる。
だし巻き卵

そしてメニューには載っていなかった、鳥の酢締め。
昆布と酢で締められているため、ただでさえ味のしっかりとした鶏肉を使っているのに、昆布の風味で旨さに広がりが出ていた。
鶏酢締め

最後にお待ちかねの鳥鍋。
夏の鳥鍋はクレソンがたっぷりで、さっぱりと食べられる。
茎ブロッコリーが味にも食感にもアクセントとなって、とても美味しかった。
鶏鍋

つくねもまた最高。
鍋取り分け

プチトマトは後で入れ、温めて食べる。
プチトマト鍋

合わせて出された藻塩が、これだけで日本酒が進むほど美味い。
鍋に合わせた土鍋型の入れ物もいい。
藻塩

締めは雑炊か稲庭うどんが選べる。
かなり悩んだが、鍋のダシ汁がとても美味しかったため、これを米にたっぷり含ませたいと思い、雑炊にした。
締め雑炊

小ぶりの店内は清潔で、とても気持ちのいいお店だった。
店内の様子

広告

関連コンテンツ

-東東京, 美味しいお店
-