伝法院の橋

このブログのこと その他

ここから始まることがあると信じて

2016/12/24

LINEで送る
Pocket

「もし何の制約もなかったら、一番したいことは何?」
この問いに即答できなかった。

もっと時間があればなあ。
もっとお金があればなあ。
そう思うことは多々ある。

もっと時間があれば、あそこに行くのに。
もっとお金があれば、これを買いたい。

でも、それが一番やりたいことなのかと問われるとそうは言い切れない。

広告

明日は朝から会議だから、見たいDVDがあるけれど今日は早く寝よう。
最近野菜を食べていないから、ハンバーグ定食が食べたいけれど野菜炒め定食にしよう。

日々の小さな決断はいろいろな制約や前提条件の元で行われていることが多い。

これはもちろん生活をしていくうえで大切なことだが、あまりにそういう決断方法を長く続けてきたせいで、制約や前提条件がないと自分が何をしたいのかさえ分からなくなってしまったようだ。

もし何の制約もなかったら、どこで何をしようか?
実際にできる時が来るのかどうか分からなくても、心くらいは何の制約もない世界を羽ばたかせてあげよう。
そして心に浮かぶことで叶えられそうなことがあるなら積極的にやってみよう。
この積み重ねが、自分自身を制約のない世界に連れて行ってくれると信じて。

広告

関連コンテンツ

-このブログのこと, その他