旅行記

行きの道程 キハ40系ロングシートに乗車! 〜福島・18きっぷ旅

2016/08/16

LINEで送る
Pocket

今年も夏の青春18きっぷの季節がやってきた。

18きっぷ

今回はこういう道程で動いた。

上野06:59-08:42宇都宮(宇都宮線ー宇都宮線は東北本線の一部区間の愛称である)
上野→宇都宮

宇都宮駅

宇都宮08:44-09:34黒磯(宇都宮線)
宇都宮→黒磯

黒磯駅

黒磯09:38-10:39郡山(東北本線)
郡山駅
郡山10:44-12:22喜多方 (磐越西線)
郡山→喜多方

〜喜多方で少し観光〜
喜多方駅

喜多方13:48-14:05会津若松(磐越西線)

ここでキハ40系のロングシート改造車がやってきた!
キハ40

国鉄時代に製造された車両なので、趣たっぷり。
製造された当時はボックスシート(4人が向かい合わせとなる座席)だったが、これはロングシート(ベンチ型座席)に改造されている。
扉が車両の両端に2箇所のみなので、その間を長い椅子が埋め尽くす様子は圧巻だ。
キハ40車内ぼかし

車体にはボックスシート時代を思い起こさせるプレートがそのまま残っている。
キハ40車内2

会津若松14:12-14:38猪苗代
会津若松駅

ゆるキャラは、小さいほうが可愛く、大きいと怖いと感じるのだが、この赤ベコは大きくてもかわいい。
赤ベコ

目的地の猪苗代駅に無事到着。
猪苗代駅

関連コンテンツ

-旅行記
-