旅行記

ホテリ・アアルト到着編 北欧家具と木の温もりのお出迎え〜福島・18きっぷ旅

2017/02/26

LINEで送る
Pocket

今回の旅のメインの目的は、ホテリ・アアルトに宿泊することだった。
旅行サイトで見かけて、設えと景色の美しさに憧れていたホテル。
憧れているだけで行動しなければ一生憧れで終わるなあと予約画面を見てみたら、なんと会社の休みの間に一部屋一泊だけ空きがある!
憧れを現実にすることが、その瞬間に決まった。

猪苗代駅から送迎バスで20分ほど。
憧れの三角屋根のホテルに到着。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フロントを通り過ぎ、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラウンジにて、記帳しながら、ウェルカムドリンクをいただく。
ロビー遠景

りんごジュースのウェルカムドリンク。
りんごジュース

北欧家具に詳しくなくても目を見張る美しい設え。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このラウンジでは22時までアルコールを含むドリンクが無料で振る舞われる。
ぶどうジュースの赤と白をそれぞれいただいたが、この赤のぶどうジュースが絶品!
ワイナリーで作られたジュースらしく葡萄の皮や種の香りと渋みが感じられ、「赤いベルベットの絨毯の上を軽やかに駆け抜ける少女のような」などと語ってみたくなるほど本格的な味だった。
ぶどうジュース

調度品も北欧を感じられるもので、館内全体に漂う杉の香と相まって、ゆったりとした気持ちになった。
ライト

窓の景色

福島18きっぷ旅一覧

行きの道程 キハ40系ロングシートに乗車! 〜福島・18きっぷ旅
喜多方観光 喜多方ラーメン一番の老舗へ向かう 〜福島・18きっぷ旅
漆塗の給食椀は軽くて丈夫で美しい〜福島・18きっぷ旅
ピーナッツのソフトクリームと納豆?!〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト到着編 北欧家具と木の温もりのお出迎え〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト部屋編 シンプルなのに必要なものは全て揃っていた〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト温泉編 硫黄の匂いと青い沼が見られる露天風呂〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト夕食・夜食編 会津のお福分けは本当に幸福の贈り物だった〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト散歩編 空気がまろやかな朝の散歩道〜福島・18きっぷ旅
ホテリ・アアルト朝食編 イッタラの食器で食べる福島の美味しいもの〜福島・18きっぷ旅
帰りの道程 月光形・583系に遭遇! 〜福島・18きっぷ旅

広告

関連コンテンツ

-旅行記
-