このブログのこと その他

立花岳志さんの個別セッション 心が決まった。私は書き続ける。

2016/12/24

LINEで送る
Pocket

立花岳志さんとの個別セッション3回目を受けた。
 

自分をさらけだして文章を書く勇気をもらえた、第1回目の個別セッション。

 
自分を縛っていた思い込み(ビリーフ)から解放された、第2回目の個別セッション。

 
そして、第3回目。
この日のセッションで、私が何を目指してブログを書いているのかが分かった。
私は書きたい。そして、私の哲学を知りたい。

ブログを書くことで目指しているのは何?

セッション冒頭で、立花さんにブログを書くことで目指しているのは何かと聞かれた。
世の中には趣味でブログを書き続けている人がいる。
生計を立てることが目的で書いている人もいる。

ブログを始めてからずっと、私は書くことがとても楽しい。
会社に行っている時間がもったいないと感じるほどだ。
もし書くことと生活することの距離がもっと縮まったら、人生が楽しくて仕方ないだろう。

決めた!
趣味ではなく、本気で書き続ける。
私はもっともっと深く書きたいのだ。

このブログを私の母艦にしよう

もっと高みを目指して書き続けようと心が決まったので、ブログを進化させることにした。
このブログを私の母艦にする。
今まで私の一番の趣味である野球観戦については、別のブログに書いていた。
今後は野球についての記事もここに書いていく。
野球からも学んでいることがたくさんあるのだ。
バラバラにするのはもったいない!

ちなみに別運営の野球ブログはこちら。
野球を知らない人に、野球の面白さを伝えたいという思いで書いています。

プロフィールを作ろう

そしてプロフィールを作ることにした。
今までは、自分のためのブログだったのでプロフィールの必要性を感じていなかったが、これからたくさんの人に読んでもらうためには、私が誰だか分かったほうがいいだろう。

立花さんから、プロフィールには二種類あると教えてもらって、目からウロコが落ちた。
一つがブログのプロフィールで、もう一つが自分のプロフィールだ。

ブログのプロフィールとは「美味しいお店と読んだ本の紹介記事を書きます」といったもの。
自分のプロフィールとは「美味しいものを食べるのが好きです。特に魚と甘いものには目がなくて…」といったもの。

プロフィール欄には自分のプロフィールを書くといいと教えてもらった。
確かに、ブログのプロフィール、つまりそのブログに何が書いてあるかは、ブログを見れば分かる。
プロフィール欄を見る人は、ブログの後ろにいる人がどういう人かを知りたい人だろう。

プロフィールは、やりたいことや書きたいことが変わってきたらその都度変えればいいんですよ、と教えてもらったので、気を張りすぎずに作りたい。

<追記>
私の「自分のプロフィール」ができました。

私が書きたいのは、人間とは何か、だった

セッション冒頭で、ブログを書くことで目指しているところは何かと聞かれたとき、私は「コンサルやセミナーを受けたり本を読んだりして、学んだことを残して行きたい。そして、それが誰かの役に立ったら嬉しい。」と答えた。
答えながら(方向は合っているけど、何か違う)と感じていた。

立花さんのところからの帰り道、あらためて考えてみたら、自分の気持ちがちゃんと分かった。
私のやりたいことは、「私の中にある私の哲学を形にすること」だ。
今はまだ漠然としていて掴みきれていない私の哲学を、本を読むことや人と話すことを通じて言語化したい。
 
哲学というと難しいのだが、人間とは何か、ということだ。
人はなぜ生まれ、なぜ生きているのか。
私なりの答えを、漠然ではあるが持っている。
それを分かりやすく書くことで、誰かの心に響いて、人生を楽しく生きるために役に立ったら、とても嬉しい。

私の哲学を形にするため、私はワクワクすることをやり続ける。
そしてそれを書き続ける。
片手間では終わらせない。
私はどこまでも書き続ける。

 

広告

関連コンテンツ

-このブログのこと, その他