仕事も恋愛もキレイも

心のこと

偶然の出会い〜仕事も恋愛もキレイもすべてを手に入れる女性のワークルールズ50

2017/06/18

LINEで送る
Pocket

どうやら勘違いをしたようだ。
目的地は地下鉄の改札を出たらすぐ目の前のはずなのに、なかった。
代わりにあるのは本屋だった。
特に急ぐ用事があるわけではない。
なんとなくその本屋に入った。

広告

本屋の平台の上に本が投げ出されていた。
誰かが放置していったのだろうか。
元のところに戻そうと近くの棚をいくつか見たけれど、どこにあるべき本なのか分からなかった。
うっかり手に取ってしまった本だが、元の台の上に戻すのも気が引ける。
困ったな...と思いつつ、行き場のなくなった本をパラパラとめくって、驚いた。
そこに私が必要としている言葉たちが書いてあったのだ。

ちょうど今、私の身近で面倒なことが起きている。
私は私らしくいることが最善の選択肢だと分かっているけれど、自分らしさを貫くための力が少し足りなくて、疲れきっていた。
そして、その本には、私を慰め、力づけ、奮い立たせる言葉が並んでいた。

この偶然の連鎖に驚いた私は、その本を買うことにした。
普段だったら絶対手に取らないようなタイトルの本だが、この出会いに感謝。

年収1000万円以上のNYキャリアが教える 仕事も恋愛もキレイもすべてを手に入れる女性のワークルールズ50

まず、真っ先に目に止まった言葉が、これ。

「強くなる方法があるとすれば、一つの声だけに耳を傾けること。『さあ、立ちなさい』という声」    - ナンシー・ケリガン

 

広告

関連コンテンツ

-心のこと