あなたのモチベーションを上げるものは何?

仕事も恋愛もキレイも

【お知らせ】【満員御礼】2018年6月3日にストレングスファインダーのワークショップを行います。
過去3回とも好評をいただいたワークショップの第4回目です。ストレングスファインダーを受けた方ならどなたでも参加できます。
詳細はこちらをご覧ください。

先日購入した『仕事も恋愛もキレイもすべてを手に入れる女性のワークルールズ50』にあった「あなたのモチベーションを上げるものは何?」というワークをやって、仕事についての根幹が揺らいでいる。

今までの人生を三分割して、それぞれの間の成功体験と成功要因を書き出すワークだ。
もうすぐ42歳になる私の場合、1-14歳、15-28歳、29-42歳と分ける。

しばし昔のことを思い出して、浮かんだのはこういったことだった。
・学校で問題の解き方が分からない友人に教えることが好きだった
・大勢の前で自分の意見を発表して分かってもらえると嬉しかった
・複雑に見える事柄を解きほぐして単純化することが大好き

そしてこれらのことは今でも好きだ。
公私関係なく、こういったことがうまくいくと強い達成感がある。

俯瞰して気が付いた。
これって特に経理じゃなくてもいいことだな…

私はここ15年ほど、経理職をやってきた。
専門知識があることで仕事は進めやすく、過去の数度の転職でも有利に働いた。
その一方で、実は計数管理に興味がないことにもうっすら気が付いていたが、経理屋としての誇りがあるのでその思いは見ないようにしていた。

しかし、こうやって改めて自分がやっていて楽しいことを見ると、経理から離れても問題ないのではないか、という思いが沸き上がった。
そして、心がすーっと軽くなった。
経理に固執していたつもりはなかったのだけれど、いつの間にか仕事に自分を縛り付けていたのだろうか。

ページにして2ページほどのちょっとしたワークで、自分で自分にかけていた縛りに気づかされるなんて!
今後どのような仕事をしていくかについて、少し考えなおしてみたい。

いいね!をいただくと励みになります!
Facebookで更新情報をお届けします

Twitter で