旅行記

特急列車ヘッドマークキャンディ四角缶の中身の当て方

LINEで送る
Pocket

2016年10月4日から発売された、特急列車ヘッドマークキャンディ。

昨年の寝台列車バージョン(丸缶)に続き、今年は昼行特急の四角缶が登場!

四角缶外箱

中身は「みちのく」「あずさ」「はまかいじ」「ひたち」「はくたか」「はつかり」「とき」「あやめ」「白鳥」の9種類と、シークレット1種類の全10種類。
せっかく買うなら、ダブりなく効率的に集めたいもの。
実は、箱を開けずに中身を知る方法があるのだ。

ここから先はネタバレなので、自力で集めたい方は注意。

特急列車ヘッドマークキャンディ四角缶の中身を知る方法

注目するのはここ!

見るのは、箱の裏。
下の写真の黄色い丸の部分だ。
dsc_3074

ひたちの場合

着色料はアントシアニンとパプリカ色素。ちなみに梅味。
ひたち

はくたかの場合

着色料はクチナシのみ。ちなみにスモモ味。
はくたか

ときの場合

着色料は紫コーン色素。ちなみにイチゴ味。
とき

はつかりの場合

着色料はカラメル。ちなみにコーラ味。
はつかり

その他

未確認なのだが、他にもこういう情報がある。
はまかいじ…アントシアニン、クチナシ
みちのく…紫コーン色素、パプリカ色素
あやめ…紅麹、クチナシ、紅花黄

四角缶の中身

箱の中身は四角缶。
その中には飴が4つ入っている。

飴は、正直なところ、美味しくない。
缶を集めて楽しむものと割り切ろう。

あめ

売っているところ

JR東日本エリアの改札内にある「NewDays」「NewDays KIOSK」「KIOSK」で販売中。
各缶3000個ずつ限定で、1個350円。

大きな声では言えないが、シークレットは、新雪(着色料なし)という噂。

 

関連コンテンツ

-旅行記