MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

強みを見つけて、自分を知る。ストレングスファインダーのコーチング・個別セッションについて

「自分には何も取り柄がない…」
「変わりたいけれど、どうしていいか分からない…」
「今のまま進んでいいのだろうか?」

こうした迷いを抱えて、動き出せなくなっていませんか?

これらは「自分」を理解していないために生まれる悩みです。

自分を理解するとは、自分自身の「強み」を理解することでもあります。

しかし理由は後述しますが、自分の強みは、自分ではなかなか分かりません。

私はストレングスファインダーを使った強み発見の専門家・Gallup認定ストレングスコーチとして、300人以上の方々と1対1で向き合い、強みを見つけ、活かし方をお伝えしてきました。

多くの方とお話ししていますが、強みのない方は一人もいません。
強みは、全ての人が持っています。
「私には強みがない」と感じている方は、自分が持つ強みに気付いていないだけです。

この記事では、全ての人の強みを発見する、私の個別セッションについて解説しています。

すぐにセッションの詳細について知りたい方は、下記のボタンからどうぞ。

目次

「強み」について

「強み」とは何でしょうか?
どうして強みが分かると、悩みが解決するのでしょうか?

強みとは何か

強みとは、「パソコンが得意」「英語が話せる」といったスキルのことではありません。
自分を表す強みとは、「悩んでいる人に寄り添える」「経験のない状況でも決断できる」「困難があっても粘り強く諦めない」といった、その人の本質にあるものを指します。

この強みは「人に寄り添いたいと願う」「自ら決断することに意味を感じる」「諦めないことに価値を置く」など、その人の価値観を表します。

強みとは、自分自身の価値観に裏打ちされた素晴らしい性質のことを指します。

「英語が話せます」といったスキルについては、同じことをできる人がたくさんいます。
しかし、「自分の能力を海外に発信したい人のサポートをしたい」「子供たちの未来の可能性を広げるためにに英語を教えたい」といった、自分自身の価値観が入ると独自性が出てきます。
そこにこれまでの経験が重なることで、オリジナリティが高い強みになります。

これまでの経験やスキルに自分の価値観が裏打ちされたものが、唯一無二の「強み」なのです。

強みが分かると悩みが解決する理由

「強み」とは、他の人にない、自分オリジナルのものです。

強みが分かると、自信が持てます。
強みが分かると、自分を活かす方法がわかります。
強みが分かると、やりたくないことを止めてやりたいことができます。

逆に言うと、「強み」が分からないうちは、自信を持てずに、力を発揮できないまま、やりたくないことをし続けないといけないのです。

自分の「強み」を知ることで、自分自身を見つけることができます。
自分がわかると、迷いが無くなり、自信を持って前進できるのです。

自分の強みが分からない理由

しかし、自分の「強み」は、自分ではなかなか気が付きません。

その原因は2つあります。

自分では「強み」が分からない理由
・「強み」は、自分にとっては簡単だから
・「強み」は、無意識で発動するから

「強み」は、自分にとっては簡単なもの

「強み」とは、自分にとって簡単にできることです。

あまりに簡単なので「誰でもできることでしょ?」と思うようなことが「強み」です。
人によって「強み」は違うので、ある人が簡単にできることが、ある人にはできないことは当たり前です。

無理を重ねて、ようやくできるようなことは、「強み」ではありません。
自分では簡単すぎて気づかないような、いつまでも楽しくやり続けられることこそが「強み」なのです。

「強み」は、無意識で発動するもの

「強み」は、あまりに自分と一体化しているため、無意識で発動します。
無意識でできるからこそ、自分のパワーを効率的に使うことができ、強みとして磨かれていきます。

無意識で発動しているために、自分では気づきません。
他の人に言われて、「言われてみたら、そうかも」と思うものが、「強み」なのです。

強み発見に第三者の力を借りるといい理由

前章で述べたように、「強み」は自分では気が付きにくいものです。
第三者の手を借りることで、自分では気づかない強みに気が付くことが出来ます。

家族、友人、同僚など、普段の生活を見ている人に聞くことで、自分の無意識の行動を知ることができます。

また強みを見る専門家の手を借りると、自分が無意識に発動している行動のうち強みとして活かせるものをプロの目で探り当て、具体的にどのように活かすといいかがわかるようになります。

こういう人におすすめ

強みを知ると、どういったことが分かり、どういった問題が解決できるのか、実際に私のセッションに来てくださった方のお悩みとお伝えしたことの一例です。

人生の方向性を探している人

「今のままでいいのだろうか?」「自分のやりたいことがわからない」というご相談には、ご自身の強みが最大限に発揮できる環境を見ながら、そこにどう近づいていくかを探っていきます。

今いる環境では強みが発揮できない場合は、次の3つの選択肢が考えられます。
・違う環境へ行く
・今いる環境を変化させる
・今の環境はそのまま、強みを発揮できるもう一つの場を作る

現在の状況をお伺いして、どの道を選ぶのが良いのか、そのためにはどうすればいいのかをお話しします。

また、やりたいことを探されている場合ですが、このコンサルティングは「あなたのやりたいことはこれです」と答えをお渡しするものではありません。
その代わり、人は自分の強みを磨くことで、やりたいことに出会えるようになっています。
どういう行動をすればやりたいことが見つかるかをお伝えします。

人間関係の悩みがある人

家族、友人、上司、同僚、後輩などとの人間関係にお悩みの場合、自分の強みを見ることで、良い人間関係を築くためのポイントがわかります。

また、強みによって違う思考のパターンを知ることで、相手の方が自分とは違う思考回路を持つことがわかり、これまでとは違った角度から関係性を捉えられるようになります。

自分とはタイプが違う人と付き合うコツを知ることで、楽になります。

就職活動・転職活動中

お仕事を探している方は、自分の強みを活かせる環境を知ることで、自信を持って転職活動に臨むことができます。
自分に合わない環境を知ることで、転職後のミスマッチを防ぐことができます。

自分の強みを履歴書や職務経歴書にどう書けばいいかもお伝えします。
採用面接での受け答えのポイントもお伝えします。

仕事を辞めようか悩み中

今の会社を辞めようか悩んでいる場合は、退職届を出す前にご相談ください。
感じていらっしゃる問題点と、ご自身の強みを合わせて見ることで、退職を考えた方がいいのかどうか、辞めるのであればタイミングはいつなのかがわかります。

退職をするにしても、辞める前に自分の強みに沿った行動をすることで自分の価値を向上させることができる場合があります。
今の会社で、価値を向上できる余地がある場合には、どのような行動をすれば良いのかをお伝えします。

経営者や起業を考えている人

起業を考えている方や既に事業を経営されている方は、強みを知ることで、自分に合う働き方やパートナーがわかります。

自分が主導権を握って経営したほうがいいのか、複数人で共同して経営したほうがいいのかなど、人によって強みが活きる働き方は違います。

一緒に仕事をする仲間も、気が合う仲良しの人が最善とは限りません。
気質が違っても、お互いの強みを認め合うことで補いあえる最強のパートナーとなることがあります。

また、自分の価値を最大限に発揮するためには、自分の強みを必要としてくれるお客様に出会うことが大切です。
どのようなお客様に向けて、最大のパフォーマンスを発揮できるのかも、強みからわかります。

その他

他にも「ずっとキャラを演じていて苦しくなったから抜け出したい」「自分らしい情報発信の方法を知りたい」「自分もGallup認定ストレングスコーチの資格を取りたいが、受講料が高くて迷う」など、いろいろなお悩みに向き合ってきました。

こういう問題は解決できるのか、といったご質問がありましたら、ぜひ下記のフォームからお問合せください。

私のセッションの特徴

強み発見のセッションは、お話をたっぷり伺います。
じっくりお話を伺うことで、無意識に発動している強みを見つけていきます。

こだわり1:お客様と向き合うこと

私は、ストレングスファインダーの結果だけを見て、強みを判断することはやりません。
ストレングスファインダーのテストからわかる自分の資質は、持っているだけでは強みとはならないからです。

資質が活き活きと動き始めると、強みとなります。
私は、お客様との会話、表情、目の光、声の張りといったものを通じて感じられる「資質の声」を聞いて、資質がどのようなときに強みとして働くかを見ています。

資質が活き活きと働いているとき、お客様の顔は輝き、華やかな雰囲気を放ちます。
逆に、資質がうまく動けていない時は、全体的にトーンダウンします。

表に現れるのはほんのわずかな違いです。
しかし、そのわずかな違いが、お客様の資質が強みとなるかどうかを判断する大きな鍵になっています。

そこを無視せずに資質の声を聞くために、テスト結果だけで強みの判断をしないことにこだわっています。

こだわり2:その人独自の資質の働きを見ること

ストレングスファインダーは、ただでさえ他の人と同じ資質の組み合わせが出ることは滅多にないのに、更にその使い方は人それぞれで違います。

資質は単独で動いているのではなく、資質同士で手を取り合って動いています。
そのとき、中心となるコアの資質と、コアの資質を支えるサポートの資質があります。

たとえTOP5が同じ組み合わせでも、どの資質がコアになるのかは人それぞれで違います。
サポートの資質がどのようにサポートするのかも、人によって変わってきます。
人は、一人ひとり、全く違うのです。

その人の資質がどのようなポジションで、どのように働いているかは、資質の順位を見るだけではわかりません。
お話を伺って、資質の声を聞いて初めてわかります。

資質の声を聞かずに資質の順位だけを見て判断することは、「あなたはこの資質があるから、こういう人のはずだ」とレッテル貼りをすることにも繋がります。

私は、その人独自の資質の動きと使い方を大切にするために、資質の順位だけを見てお客様を診断することはしておりません。

この世でたった1人だけが持つ特別な資質の働きを見せていただくことが、私にとっても楽しみなのです。

セッション後にお渡しするもの

発見した強みを、セッション後も使いこなしていただくために、下記の3点をお渡しします。
(ZOOMの場合は、メールでお送りします)

  1. 自分の強みの全体図
  2. 上位資質・中位資質・下位資質
  3. 上位資質の説明カード

1.自分の強みの全体図

Gallup認定ストレングスコーチとして数百人の方の個別セッションを行う中で、その人が持つ強みには、それぞれ役割があるということに気が付きました。

その役割は、例えばこういうものです
・何かを始めるときのモチベーションとなる切込隊長的な資質
・センターポジションにいると輝く、核になる資質
・他の資質をサポートする名脇役となる資質

各資質が自分の役割を全うしているとき、その資質のいい面が現れ、物事が順調に進みます。
逆に、自分の役割とは違うことをしているとき、その資質の働きが空回りして結果に繋がりません。

役割は、資質ごとに決まっているのではなく、人によって違うものです。
例えば、同じ「自我」持ちでも、「自我」がセンターポジションにある人もいれば、「自我」が切込隊長となっている人もいるし、「自我」をサポート役としている人もいます。

この資質ごとの役割は個人個人で違うので、もし全34資質の順位が同じ人がいたとしても、それぞれの役割は違います。
資質の順位が一緒でも、その個性は違うのです。

私のセッションでは、強みの働きを読み取り、図解したものをお渡しします。

強みの全体図についての詳細を知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

2.上位資質・中位資質・下位資質の分類

ストレングスファインダーでは全34資質の資質があり、上位資質、中位資質、下位資質に分かれます。

上位資質:常に使っている資質
中位資質:使おうと思えば使える資質
下位資質:使ってはいけない資質

スマホに例えると、こうなります。

上位資質:バックグラウンドで常に稼働しているアプリ
中位資質:アイコンをタップすれば起動するアプリ
下位資質:起動させると端末がフリーズするアプリ

自分にどのようなアプリが搭載されているかを知り、アプリを使いこなすことで、常に最大のパワーを出すことができるようになります。

上位資質は人により、8〜14個あると言われています。
下位資質の数も人により違います。

私のセッションでは、お話を伺い、資質の働く様子を見た上で、上位資質、中位資質、下位資質を明確にします。

3.上位資質の説明カード

上位資質は、強みとして自分の武器になる資質です。

私のセッションでは、上位資質の特徴を記した説明カードをお持ち帰りいただけます。
「強みの全体図」と合わせてご覧いただくことで、自分の強みを武器として使いこなしていただけます。

セッションの流れ

私のセッションは、概ね下記の流れで進んでいきます。

ヒアリング(約60分)

強みの発動の仕方は一人一人違うので、テスト結果だけで判断することはしていません。
まずお話を伺うことで、各資質の関係性を読み取り、資質がより活きる役割を見抜きます。

ヒアリングは私の質問にお答えいただく形で進めていくため、事前に準備をする必要はありません。
「こんな話でいいのですか?」と多くの方が言われるほど、雑談めいた話がほとんどです。
強みは無意識下に現れるものなので、事前に準備された形式張った話に出る強みよりも、日常会話にふと顔を出す強みを見たいのです。

話すのが苦手な方にも「60分があっという間でした!」と言っていただけるほど気楽な感じで進めていきますので、ご安心ください。

強みの説明(約15分)

ヒアリングでわかった強みについて、お伝えする時間です。
強みの全体図を作成し、上位資質・中位資質・下位資質についてもここで見ていきます。

強みの特徴と、具体的な活かし方などをお伝えします。
自分が強みを使いこなすイメージができるようになるまで、たっぷりご質問ください。

問題の解決(約40分)

自分の強みについてイメージができましたら、お知りになりたいことや解決したい問題点への回答に移ります。

事前に考えられてた問題だけではなく、その場で思い浮かんだことを仕事でもプライベート問わずご質問いただけます。
(強みに関係なさそうなことでも、私のこれまでの経験と知識でお答えできる範囲でお答えします。)

強みのまとめ(約5分)

最後にお渡し用の強みの全体図を作成して、あらためて強みについてまとめます。

疑問を全て解決していただき、資料をお渡ししたら、セッションは終了です。

メールでの質問(後日)

質問し忘れたことがありましたら、セッション終了後でもメールにて質問をお受けします。


内省など思考系の資質をお持ちの方は特に、3日後くらいに考えがまとまって「あれはどういうことだろう?」と気になることが出てくると思います。

日にちが経っても、ぜひ遠慮せずにご質問ください。

料金と時間

セッションには、初めて受ける方向けと、2回目以降の方向けがございます。
また、ご家族や仕事仲間でお互いの強みを理解し合うためのパートナーセッションも行なっています。

・初めての方向け

私のセッションを初めて受ける方に受けていただく、基本のコースです。

強みを探り、具体化し、その上で、問題や悩みへの解決方法を探っていきます。

※時間・料金:120分=25,000円(税込)

・2度目以降の方向け

2回目以降の方向けは、初回のセッションを踏まえて、その後の課題をサポートします。

 ※時間・料金:90分=16,500円(税込)

・パートナーセッション

ご夫婦や仕事のパートナーなど、お二人の強みを見て共有するためのセッションです。
お二人同時にご参加ください。

まずお一人お一人の強みの全体図を作成し、その後、お二人の相乗効果をいかに発揮していくかを見ていきます。

時間の流れとしては、ヒアリング1時間×2名様、強みのフィードバック15分×2名様、二人の相乗効果+質問30分となります。

※時間・料金:180分=40,000円(税込)

セッションの際に必要なもの

効率的に強みを見つけるために、ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)という強み発見テストの受験をお願いしています。

強みは8〜14あると言われているため、TOP5だけではその人の強みの全体像がわかりません。
そのため、全34資質の結果をお願いしております。

ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)

ストレングスファインダーについて詳しくお知りになりたい方は、下記の記事をご覧ください。

セッションは、ストレングスファインダーの全34資質の順位を用いて行います。
既に全34資質の順位がお分かりの方は、お申し込みの後に結果をお伺いします。

テストを受けられていない方や、TOP5しか分からない方には、ストレングスファインダーのテストコードの割引販売をしています。
該当される場合は、こちらもご参照ください。

支払いと場所(オンラインか対面)について

その他の点についてです。

支払いについて

お支払いは銀行振込かクレジットカード決済(paypal)で承ります。

場所

オンラインをご希望の場合:ZOOM。
対面をご希望の場合:東京駅もしくは上野駅近辺のカフェ

(対面の場合は、ご自身が注文した飲み物代はご負担いただいております。(1杯1000円前後)ご了承ください。)

個別セッションを実際に受けた方の声

コンサルティングを受けてくださった方が、ご自身のブログに書いてくださった記事を下記にまとめております。
参考になりますので、ぜひご覧ください。

お申し込み方法

下記のカレンダーから募集中の日程を確認し、ご都合良い日を申込フォームにて連絡ください。
平日の昼間はわりと融通がききますので、カレンダーに関係なく、ご都合の良い日をお聞かせください。

日程が確定しましたら、その後のお手続きを連絡いたします。

また、お申込み前にご質問等ある場合も、下記のフォームからお問合せください。
不安なく受けていただきたいので、どんな小さな点でもお気軽にどうぞ!

募集中の日程はこちら↓

—–

お申込みはこちらから↓

ご質問もこちらからどうぞ!
セッションを受けようか迷っている方は、必須項目のところは適当に入力いただいて大丈夫です。

※申込後、自動返信メールのご確認をお願いします
特に、Yahooメールとicloudメールをお使いの方は、セキュリティ設定が厳しいのでご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
[center] [/center]
目次
閉じる