ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です

しずかみちこ プロフィール

経営初心者向けのビジネスコーチ・しずかみちこの公式ブログに訪問してくださり、ありがとうございます。

ざっくり自己紹介

しずかみちこ
1974年生まれ。仙台出身。

保有資格:
Gallup認定ストレングスコーチ
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP2級)
ビリーフリセットアドバイザー

ストレングスファインダーのTOP5は収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考。
私の全34資質の順位はこちら。

得意技:分析すること。「何となく」を言語化すること。次の打ち手を立てること。

分析と言語化の一例
次の打ち手の一例

 

趣味:
美味しいものを食べること(グルメではなく食いしん坊)
野球観戦(ヤクルトとオリックスを応援しつつ、実は今でも近鉄ファン)
旅行(国内外問わず、野球・温泉・美味しいもの・鉄道を巡ることが好き)

Gallup認定ストレングスコーチとしての思い

私は、ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家の資格を持つGallup認定ストレングスコーチです。

個人向けの個別セッションと、法人向けのチームセッションや研修を行っています。

個人向けセッション詳細はこちら

Gallup認定ストレングスコーチとして活動するに当たり、下記の2つを特に大切にしております。

こだわり1:お客様と直に向き合うこと

私の個別セッションは、対面セッションのみです。
また、法人研修もWEB上のものではなく、直接顔を合わせる形で行っています。

海外にお住まいの方など遠方の方からオンラインセッションのご希望をいただくこともありますが、心苦しさを感じつつもお断りしている状況です。

理由は、お客様との会話、表情、目の光、声の張りといったものを通じて「資質の声」を聞くことを重視しているからです。

ストレングスファインダーのテストからわかる自分の資質は、持っているだけでは強みとはなりません。
資質が活き活きと動き始めて、強みとなります。

資質が活き活きと働いているとき、お客様の顔は輝き、華やかな雰囲気を放ちます。
逆に、資質がうまく動けていない時は、全体的にトーンダウンします。

表に現れるのはほんのわずかな違いです。
そこを見落とさずに資質の声を聞くために、対面セッションにこだわっています。

こだわり2:その人独自の資質の働きを見ること

ストレングスファインダーは、ただでさえ他の人と同じ資質の組み合わせが出ることは滅多にないのに、更にその使い方は人それぞれで違います。

資質は単独で動いているのではなく、資質同士で手を取り合って動いています。
そのとき、中心となるコアの資質と、コアの資質を支えるサポートの資質があります。

たとえTOP5が同じ組み合わせでも、どの資質がコアになるのかは人それぞれで違います。
サポートの資質がどのようにサポートするのかも、人によって変わってきます。
人は、一人ひとり、全く違うのです。

その人の資質がどのようなポジションで、どのように働いているかは、資質の順位を見るだけではわかりません。
お話を伺って、資質の声を聞いて初めてわかります。

資質の声を聞かずに資質の順位だけを見て判断することは、「あなたはこの資質があるから、こういう人のはずだ」とレッテル貼りをすることにも繋がります。

私は、その人独自の資質の動きと使い方を大切にするために、資質の順位だけを見てお客様を診断することはしておりません。

この世でたった1人だけが持つ特別な資質の働きを見せていただくことが、私にとっても楽しみなのです。

私が目指している世界

私が目指している場所は、一人一人が自分らしく生きられる世界です。

全ての人が、自分の強みに誇りを持って生きていられる世界。
他者が持つ強みを尊重して、自分の強みも尊重される世界。

全ての人が弱みに振り回されることなく、お互いの強みで補い合って生きていけたら、この世界はとても優しくて、とても力強いものになるはずです。

今よりももっと優しく力強い世界に近づくために、ストレングスファインダーを通じて、全ての人は全員違って全員素晴らしいことをお伝えするべく活動しています。

こちらもどうぞ

もし、もっと私のことを知りたいと思ってくださった方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

私の過去の職歴です

人気記事です