8月の個別セッション募集中!

なすさんにストレングスファインダーワークショップの感想をいただきました


第5回ストレングスファインダーワークショップに参加いただいた、なすさんからFacebookにてワークショップの感想を頂きました。
私のレポートより詳細で分かりやすくまとめられているので、全文転載をお願いして、OKをいただきました!

「内省」「戦略性」「自我」「分析思考」「信念」が上位5つのなすさんのレポート、ご覧ください。


ストレングス・ファインダーのワークショップに参加してきました。
主催は、Gallup認定ストレングスコーチの静美千子さん。
私は2回目の参加です。

今回も驚きや気づきの多いワークショップでしたが、一番驚いたのは、「上位5つの資質が全く同じ」という人がいたこと。
27万人に1人というのだから、すごい確率です @@
そのお二人と、4つまで同じという方もいて、なんか磁場が動いたのかなーと、私の「内省」が妄想を膨らませていましたw

チーム分け

そんな上位資質から1つ、共通する資質を持つ人たちでできた今回のチームはこちら。

・内省 <戦略的思考>
・親密性 <人間関係構築力>
・分析思考 <戦略的思考>
・慎重さ <実行力>
・ポジティブ <人間関係構築力>
・適応性 <人間関係構築力>
・調和性 <人間関係構築力>

私は分析思考チームでした。

ワークショップの構成

ワークショップは2部構成で、前半は「好きなことと苦手なこと」について各チームで話し合い、後半は全体発表という流れでした。

開始前に、後半の1チームあたりの持ち時間を確認したら、
「今までワークショップを5回やっていますが、持ち時間を質問されたのは今回が初めてです。」
と静さん。
思わぬところで、私の「分析思考」と「戦略性」が発揮されたようですw

前半:チームディスカッション

分析思考な我々の共通点は・・・

・「根拠があること」「フェアであること」が大事
・言われて嬉しい言葉は、「客観的」「妥当」「説得力がある」
・ロジカルな話が通じない人や、思い込みの激しい人は苦手

話している最中は、さほど感じなかったのですが、こうまとめてみると、「いかにも」という感じですね。

後半:シェアタイム

今回、特に面白かったのは、慎重ささんとポジティブさんとの対照的なやりとり。
「なんでここにチャンスがあるのにやらないの!? もったいない」というポジティブさんに対し、あらゆるリスクを考える慎重ささん。
「言ったこと覚えてますか?」という慎重ささんに対し、「瑣末なことは忘れるけど、大事なことは覚えている・・・多分・・・でも忘れてるのかな」とポジティブさん。

さらに、「メンバーが違っても、同じ資質のチームは言うことがほぼ同じ」という点が、興味深かったです。
例えば、
・内省さんは、考えてから話すので話し始めるのが遅い。
・調和性さんは、全員の共通点や話の落とし所を探りながらなので、内省さんとは別の意味で静か。
などなど。

個人的な話その1

私の上位5資質は、
「内省」「戦略性」「自我」「分析思考」「信念」。
前回に続き今回も「強そうな資質ですね」と言われました。
そ、そうかな・・・漢字ばっかりだから?

個人的な話その2

今回、上位5つのうち2つが私と同じ(6位までいれると半分同じ)という方がいました。
MBTIも一文字違いということで、「似てますね〜」と嬉しくなっていたのですが・・・。
その方の、質問に対する的確な答えに圧倒されました。

「すごい。似てるとか、おこがましい・・・」とちょっと凹んでいたのですが・・・ふと、
「これって強みの磨き方じゃないのかな?」
と思いました。

ストレングス・ファイダーの強みは原石のようなもので、磨いていくことが大事って、どこかに書いてあったぞ・・・。
そうだ、そうに違いない!(← 希望)

自分にない強みをもつ方を「理解して協力し合う」ことが、ストレングス・ファインダーの良いところだと思っていたのですが、似た資質を持つ人の「うまい活かし方」を参考にすることもできるんだな、と気づくことができたのが、よい収穫でした><b

懇親会

前回、予定があって参加できなかった懇親会に、今回は参加できました。

資質ワースト3(=自分にない要素)が、ポジティブ、社交性、コミュニケーションの私でも、「行きたい!」「行ってよかった!!」と思った会でした。

「皆さんの資質を見て、なすさんが一番私と対極にあるからお話ししてみたい」と言ってくださる方がいて、嬉しくなったり。(← 「自我」が発動)

「この資質の人は話が合わないかもなー」と思っていた人と楽しく話せて、「あれ? もしかして苦手意識あったの、私のコンプレックスだったのかな?」と思ったり。

静さんともまたお話ができて、幸せな会でした。

静さん、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。
次回もまた参加したいです。

この記事が参考になったら
いいねやシェアいただけると嬉しいです

Twitter で