自分の人生とは? 「皆と一緒」が息苦しい羊の話

ねぎ焼やまもと。新大阪駅で並ばずに食べられる、大阪らしい美味しいもの!


日帰りで大阪に行くことがあった。
到着はお昼時。
のんびり昼ご飯を食べる時間はなくても、大阪らしい美味しいものを食べたい。

やまもと 新大阪店

新大阪駅近くで並ばずに食べられる、大阪らしい美味しいものを。
GWの真っ最中のお昼時にこの願いは贅沢かと思われたが、さすが食い倒れの街大阪、この願いが叶う店があった。

新大阪駅の新幹線改札内にある、ねぎ焼のやまもとだ。

ねぎ焼発祥の店のねぎ焼

ねぎ焼のやまもと新大阪店は、新大阪駅の新幹線改札内の「大阪のれんめぐり」というフードコート内にある。

お目当てのやまもとは、人は絶え間なく訪れているが、並ばずに注文ができた。

注文はもちろんスジねぎ焼(900円)。
大きい鉄板でたくさんのねぎ焼が焼かれているのを見つつ、フードコート内の席を確保して待つ。
焼き上がりまで7~8分待ち、ついに出てきた。


 

よく焼けた生地に、焦げた醤油の匂いが食欲をそそる。

食べると、ふわっとしていた。
とろけそうな生地の中で、こんにゃくと牛筋が存在感を発揮している。

冷めたらぺしゃっとなって固くなりそうだから、熱いうちにはふはふと頬張るのが正解だろう。
まあ、そんな心配はしなくても、美味しいので一気に食べてしまった。

感想

少し小さめではあるが、急いで食べるにはぴったりの大きさだった。
新幹線の改札内なので、人は多いが回転も速く、ほぼ並ばずに食べられるのがありがたい。

もし、本当に時間がなければ、やまもとの隣の道頓堀今井といううどん屋さんが一番早く出てくるようだ。
とても美味しそうな出汁の香りがただよってきて、ねぎ焼を待ちながら、うどんも追加注文しようかと葛藤した。

とにかく、急いでいるときに、さくっと大阪名物が食べられる、とてもありがたい店である。

お店情報

やまもと 新大阪店
大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内
06-6307-1167
営業時間:10:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:なし

この記事が参考になったら
いいねやシェアいただけると嬉しいです

Twitter で