MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

【開催報告】第6回ストレングスファインダーのワークショップを行いました

2020年1月13日、6回目のストレングスファインダー・強みを知るワークショップを行いました。
三連休の最終日でしたが、満員での開催となって感謝しております。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

目次

スケジュール

ワークショップは以下の流れで進行しました。

第一部

同じ強みを持つ方同士でグループを作り、お題を元に話します。
今回は、責任感、戦略性、運命思考、公平性、学習欲、ポジティブ、個別化の7つのグループで行いました。

お題は
「好きな仕事とモチベーションが上がる環境」「嫌いな仕事とやる気が無くなる状況」

最初から話が盛り上がるポジティブチーム、まずは自分自身の思いを紙に書いてから発表する運命思考チームなど、話の進め方にも各チームの特徴が出ます。

第二部

各グループごとに第一部で話したことを発表します。

ワークショップの様子

各チームの発表

今回は、個別化さんと公平性さんの違いに注目が集まりました。

「融通が効く」「相手に合ったカスタマイズが得意」な個別化さんと、
「えこひいきはするのもされるのも苦手」「ルール違反に気付くのが得意」な公平化さん。

「ルール」の扱いに皆が興味津々でした。

融通がきかないと思われがちな公平化さんですが、公平化さんは皆が公平に幸せになることを望んでいるのです。
意味もなく誰かが優遇されていたり、誰かが理不尽に不当な目に合っているのを見逃せない、心優しい資質です。

公平性さんはルールを守るのが好きという一面があるのですが、それはルールとは皆が平和に暮らすために生まれた知恵だからなのです。
「皆が幸せになれないルールはいらない」という判断が的確にできるのも公平性さんのいいところなのです。

※ワークショップに参加してくださった個別化さんが、まとめてくださいました!

その他の各資質の印象に残った一言です。


〇ポジティブ
・苦手はあるけど、嫌いはない
・失敗くらいじゃ死なない


〇運命思考
・社会に貢献できていることが大切
・自然界の原理原則に背くことは苦手

〇責任感
・責任の範囲が明確だとやる気が出る
・「あなたなら絶対に大丈夫!」と言われるとやっちゃう

〇学習欲
・スキルや経験値がたまることをしたい
・何も知らないことが怖い

〇戦略性
・物事の全体像が見えないことがイヤ
・網羅して吟味して進めたい

懇親会

ワークショップの後は、希望者で、場所を居酒屋に変え懇親会を行いました。

ワークショップでは同じ資質を持った人とチームになりますが、懇親会では「あの資質の人と話したい!」と違う資質の人とも話ができます。

Gallupのストレングスファインダーのアプリの使い方でも盛り上がっていたようです。

懇親会の写真を全然撮っていないことに気づき、慌てて撮った食べ尽くし直前のアサリ

これから

今後、ワークショップ等を開催するときは、このブログ、Facebookページ、twitterでお知らせしますので、ご興味がおありの方はフォローお願いします!

  • ←twitterはこちら
  • ←facebookはこちら
  • ←feedlyはこちら
  • 感想をいただきました

    ◯責任感チームの相羽さん

    他の開催回について

    他の開催回については、こちらから一覧をご覧ください。

    ワークショップの記事一覧

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    [center] [/center]
    目次
    閉じる