2月のストレングスファインダーの個別セッション、受付中です

2020年、今年もどうぞよろしくお願いします


既に2020年1月20日ではありますが、2020年に向けて思うことなどを書きたいと思います。

2020年に挑戦したいこと

2020年は、僭越ながら「飛躍」という言葉をメインテーマに掲げています。

なお、過去のテーマはこんな感じです。(2012〜2015は心身ともに疲れていました)
2019年「修練」
2018年「挑戦」
2017年「加速」
2016年「始動」
2015年「休息」
2014年「休息」
2013年「休息」
2012年「休息」

今、新しく始めたいと考えていることはこちらになります。

ストレングスファインダーの法人導入

個別セッションで、強みをどうやって活かしていくかのアドバイスをしておりますが、一緒に仕事をしているチームのメンバーや管理者とお互いの強みを理解しあうことで、強みの威力は何倍にも増します。

そこで、法人等のチームの全員がストレングスファインダーとお互いの強みを理解する場を作ることにより、更に自分の強みを活かして生きていける人を増やしていきたいと考えています。

法人研修の詳細はこちら↓

ストレングスファインダーの活かし方の体系化

「ストレングスファインダーを自分の部下の育成に活かしたい」「チームメイトの強みを教えてもらったので、もっと理解したい」などの声をいただいております。

ストレングスファインダーを具体的にどう活用していくのかを、資質の理解と併せて学べる講座のようなものを開催できればと考えています。

募集開始の際は、こちらのブログ、Facebookページ、twitterでお知らせいたします。

  • ←twitterはこちら
  • ←facebookはこちら
  • ←feedlyはこちら
  • 個別セッションの出張開催

    私の個別セッションは、「資質の声」を声のトーンや目の輝きなどからも読み取っているため、現状はZOOMのセッションを行っておりません。

    そこで、今年は東京以外の場所でもセッションを行います。

    まず、2月28日と3月1日に大阪。
    次に、3月19日〜23日あたりで仙台で行う予定です。(日程未定)

    他にも、札幌や福岡でのセッションを予定しています。

    上記以外の場所でも、ご希望者が2名様以上いらっしゃる場合は伺いたく思っています!

    個別セッションの詳細はこちら↓

    人の力を積極的に借りる

    これは上記3つとは違って、完全に個人的な話なのですが、2020年は積極的に多くの方の力を借りていきたいと思っています。

    昨年までは、どうしても苦手なものについてだけは力をお借りしていたのですが、今後は「やればできるけど時間が掛かるもの」「できなくはないけどクオリティが低いもの」についても、プロの方に頼っていきたいです。

    かつては「自分でやったほうが早い」思考に囚われていたのですが、ストレングスファインダーに出会い、自分一人でやることの限界を知り、他の人の力を借りることで自分の世界が広がることを知りました。

    自分の強みに集中しつつ、他の方の強みに頼り、お互いが補い合って成長することを目指していきたいです。

    2020年もよろしくお願いいたします

    2020年は、私の願いである「全ての人が自分の心を殺さずに、ありのままの自分で生きていける世界」に近づくために、今以上に励みたいと考えています。

    どうぞよろしくお願いいたします!

    この記事が参考になったら
    いいねやシェアいただけると嬉しいです

    Twitter で