日本橋だし場 三越前の和風パンケーキ。あんこと果物でほっと一息


日本橋でほっと一息つきたくなった。
甘いものを食べたくて、パンケーキの文字に惹かれた。

日本橋だし場

こういう経緯で入った日本橋だし場、本店。
かつおぶしの老舗である、にんべんが経営しているお店だ。

店内は明るく開放感がある。
店内

ランチタイムは14時までで、それを過ぎた時間だったので、お茶と軽食と甘味のメニューが出てきた。

ティータイム

私が頼んだのは、パンドラケーキという、パンケーキのようなどら焼きのような一皿。

ぱんどらけーき

どら焼きの皮に見立てたパンケーキにあんこと果物がサンドされ、豆腐ソースがかかっている。
お好みでどうぞと出てきたのは、みたらしソース。

豆腐ソースは甘さ控えめで、迷うことなく豆腐とわかる味。
みたらしソースは、みたらし団子にかかっている、あまじょっぱいあの味。

なかなか個性的な組み合わせだった。

感想

さすがにんべんと感心したのが、机の上にセットされている調味料入れを見た時である。
調味料入れ

砂糖が入っているかと思いきや、中身はかつおぶし!
かつおぶし

ぜひ一度、ランチタイムに来て、かつおぶしご飯を食べてみたいと思っている。

お店情報

日本橋だし場 本店
東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 1F
03-3241-0968
定休日:無休(コレド室町に準ずる)
営業時間:10:00〜19:00(ランチタイムは11:00〜14:00)

ストレングスコーチになるまでの試行錯誤と
ブログの更新情報をお届けします

Twitter で