【お知らせ】2017年11月12日にストレングスファインダーのワークショップを行います。
第1回、第2回と好評を好評をいただいたワークショップの第3回目です。
ストレングスファインダーを受けた方ならどなたでも参加できます。
詳細はこちらをご覧ください。
10月18日現在、お申し込みは11名となっております。(定員20名)

2.いただきもの買ったもの 美味しいもの

ましゅまろ亭・亀戸。「泡を食う」をリアルにするとこの食感

2017/10/13

LINEで送る
Pocket

亀戸餃子の他にも、亀戸に気になるお店がもう一つあるので、そちらにも足を伸ばした。
その名も「ましゅまろ亭」。
名前の通り、マシュマロの専門店だ。
ましゅまろ亭外観

ましゅまろ亭

亀戸餃子からは駅を挟んで反対側にあるため、歩道橋を渡って、お店の方に向かう。
明治通りから脇道に入って進むと、急激にお店が少なくなって住宅街になっていく。
公園まで見えてきて、本当にこの道でいいのかと不安になったときに、お店が現れた。

一時期は行列ができて、すぐに売り切れるお店だったが、この日は行列はなく、商品も豊富にあった。
とりあえず初めてなので、プレーン味(400円)を購入。
一袋5個入りだが、むちむちと詰まった姿がなかなかかわいい。
ましゅまろプレーン味

生ましゅまろ

一目見た最初の感想は「大きい!!」。
dsc_3483
家に帰って、さっそく開けてみる。
さらさらした肌触り。持ち上げるととても柔らかい。

そして一口食べると、ふわっふわの泡が口の中で溶けていく。
しっとりとした舌触りで、「生」ましゅまろという表現がぴったり。
甘さは控えめなので、何にも邪魔をされずに、ひたすらこのふわふわの感触を楽しめる。
dsc_3484

感想

まず言えることは、マシュマロと生ましゅまろは別の食べ物である、ということである。
ここまでふわふわな食べられる固体があることに驚いた。

食感が楽しめるプレーンも良かったけれど、酸味も合いそうなので、次の機会があればイチゴ系の味を食べてみたい!

広告

お店情報

ましゅまろ亭
東京都江東区亀戸6-22-8 1F
03-5836-3232
定休日:水曜日
営業時間:11:00~18:00(売り切れたら終了。電話にて取り置き可能)

このお店とセットで行きました。

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-2.いただきもの買ったもの, 美味しいもの
-