【お知らせ】2017年11月12日にストレングスファインダーのワークショップを行います。
第1回、第2回と好評を好評をいただいたワークショップの第3回目です。
ストレングスファインダーを受けた方ならどなたでも参加できます。
詳細はこちらをご覧ください。

旅行記

湯谷温泉はづ木、体の中からきれいになる食事 2015年青春18きっぷ記

2017/10/13

LINEで送る
Pocket

はづ木の食事

はづ木は食事にも力を入れいている宿だ。
なんと、漢方を使った薬膳料理を出してくれる。

夕食

料理

漢字ばかりのメニューにびっくり。
一品一品に、その効能が書いてある。
メニュー1

メニュー2

早速料理をいくつか紹介。

成人病を予防し腎機能を強くする、金目鯛の蒸し物。
大きいお魚が一匹でてきて、二人で分けて食べた。
薄い味付けが、忘年会疲れで疲れた胃に優しい。
もっと味をつけたい時は別添のタレをかけて食べる。
魚の蒸し物

身体の酸化を防止する、ダチョウ肉の醤油煮込み。
上に散らしてあるのは菊の花。
ダチョウ肉の醤油煮込み

湿疹やかすみ目対策に、真珠の粉入りの卵白と貝柱の炒め物。
真珠については、味に全く影響がない模様。
卵白と貝柱の炒めもの

便秘にぴったり、青梗菜の炒め物。
炒め物というより餡掛けで、これもまた優しい食感。
チンゲン菜の炒めもの

食欲を増進させる烏骨鶏のスープと視力回復の炊き込み御飯。
烏骨鶏のスープは生姜が効いていて、身体がホカホカになる。
鳥骨鶏のスープ

そして最後は胃腸炎をいやす白キクラゲのデザート。
シロップと白キクラゲの相性がいい。
きくらげのデザート

全体的に味付けが優しく、重い料理もなく、身体に負担がかからない食事だった。

お酒

料理だけでなく、お酒も薬膳酒が充実していた。

食前に出た、紹興酒ひとくち分。
霊芝、高麗人参、クコの実を器に入れ、そこに紹興酒を注ぐ。
dsc_1097

6種類選んで飲み比べた薬膳酒。
色が美しい!
dsc_1100

朝食

朝食も薬膳だ。

胃に優しいおかゆ。
黒米のおかゆ

身体を温めてくれるお吸い物。
お吸い物

おかゆに合わせると美味しいおかずの数々。
おかず

食後にはたんぽぽコーヒーもいただいた。

広告

美味しかった!

どの料理も味付けが優しく、脂っこいこともなく、量は多めだったのだが、胃もたれすることなく美味しくいただけた。
夕食後に部屋に用意された豆のお菓子も羅漢果の飴も嬉しいものだった。

はづ木、施設編

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-旅行記
-