【お知らせ】2017年11月12日にストレングスファインダーのワークショップを行います。
第1回、第2回と好評を好評をいただいたワークショップの第3回目です。
ストレングスファインダーを受けた方ならどなたでも参加できます。
詳細はこちらをご覧ください。
10月18日現在、お申し込みは11名となっております。(定員20名)

1.飲食したお店 美味しいもの

オーセンティック。浅草で東京一のベトナム料理を食べる

2017/05/04

LINEで送る
Pocket

突如、浅草でご飯を食べようと夫が言い出す。
とはいえ、寒いので駅から離れたところには行きたくない。
まずは浅草地下商店街を覗いてみると、金曜の夜にもかかわらず、東京でNo.1のベトナム料理店とも言われる「オーセンティック」に空席があった。

料理の美味しさと全7席という狭さが相まって、常に入れない店として評判だったこのお店。
松戸に移転するという噂と、それに伴う変則営業のおかげで、入りやすくなっているという噂を聞いたのだが、どうやらその噂は本当だったようだ。

オーセンティック

オーセンティックは、現存する日本最古の地下街である浅草地下商店街にある。

浅草地下街。日中でもこのほの暗さ


この地下街は、1955年のオープンから60年以上経過した今もほとんど手を加えられずに残っていて、今では激安床屋、謎のDVD屋、謎の占い屋などが並び独特の雰囲気を漂わせているが、その中にオーセンティックはある。

入店できたのは久々だったので、張り切って注文しまくった。

食事

飲み物は333から。

アサリのオムレツ。
ナンプラーがないと卵の味が強く感じられ、ナンプラーをかけるとアサリの旨みが前面に出てくる。

生春巻き。
薄い皮にふわっと包まれている。付属のピーナツ味噌はピリ辛。

パクチー冷奴。大満足。

鳥と野菜のサラダ、ゴイ・ガー。
こちらもタレがピリ辛。

豚の角煮と卵。
角煮が4切れと卵が丸ごと一個入っている。
卵の茹で加減が絶妙!固くもなく生でもなく、とても美味しい。

白とうもろこしと干しエビの炒め物。
白とうもろこしというのは初めて見た食材だ。
粒が大きくて驚いた。食感はもちっとして、でも穀物らしさも残っている。
食べてすぐに「美味しい!」とはならないが、食べているうちに独特の食感が癖になり止められなくなった。
数ヶ月後にまた恋しくなる食べ物だと思う。

ここまでで十分お腹いっぱいだったが、ベトナム料理屋に来てフォーを食べないわけにはいかない。
牛肉のフォーを頼んだ。小さいサイズを頼んだつもりが、思ったよりボリュームがあってぴっくり。

食後には蓮葉茶を。

感想

はちきれんほど食べて、2人で6410円。
お酒を飲まないから安く上がるのかもしれないが、この味と値段に大満足!

お店情報

オーセンティック
東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
090-4013-8519
現在は、火・木・金が浅草店での営業だが、念のため営業日と営業時間はHPで確認を!

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-1.飲食したお店, 美味しいもの
-,