ホレンディッシェカカオシュトゥーベの上質なバームクーヘン、バウムリンデをバレンタインに。


先日いただいた、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのお菓子があまりにも美味しかったので、バレンタインの家族用ギフトはこちらで買うことに決めた。

バレンタイン直前の週末とあって、銀座三越の地下お菓子売り場は、どこもかしこも大行列!
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベも行列ができているが、10分くらい並べば買えそうだったので、お目当てのチョコレートがかかったバームクーヘン、クラシックバウムを手に取る。
しかし、並んでいる時に、他のお菓子に目が行った。

バウムリンデ

その名はバウムリンデ。
8.5×7.5×6cmの端正な四角形で、そこに美しい筋目が入っている。
上部にはチョコレートが厚めに塗られているから、バレンタイン向けといっても通用する。
そのチョコレートに描かれた波模様は優雅で美しい。

お値段は1200円(税抜)。
直線で構成されたものデザインが好きなので、このお菓子のスッとした姿に一目惚れしてしまった。
丸いバームクーヘンを元に戻し、このバウムリンデを手に取った。
ずっしりとした重さに、ますます期待が高まった。

さっそく食べてみる

上部のチョコレートは、厚く固い。
包丁をお湯で軽く温めてから切らないと、チョコレート部分がパリパリに割れてしまう。

端正なたたずまい

切りわけている間も、ラム酒のいい香りが漂う。

生地はしっとりしている。
バームクーヘンのようなふわふわの層の間に、ずっしりとしたマジパンが薄く塗られていて、それがしっとりとした食感を生み出しているようだ。
ふわふわとしっとりの二つの食感をラム酒の香りがまとめていて、このお店の他のお菓子と同じように、とてもバランスよい味だった。

上部のチョコレートが描く模様は美しい

バウムクーヘン部分の層も美しい

感想

バームクーヘン好きの夫も、いつもとは違うバームクーヘンのアレンジが気に入ったようで、大喜びで食べていた。
ラム酒がかなり強く効いているので、小さな子供には厳しいかもしれない。
見た目のシンプルな美しさといい、二つの違う食感から生み出される美味しさといい、大人向けのお菓子だと感じた。

お店情報

2018年1月現在、下記6店舗にて展開。
新宿伊勢丹店、銀座三越店、仙台三越店、札幌三越店、名古屋栄三越店、福岡岩田屋店

近くにお店がない時は

アマゾンでも取り扱いがあるが、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベとは無関係のお店が購入代行で販売しているようだ。
多くの商品が店舗と比べて2倍以上の値段が付いている。
伊勢丹がやっているお店公認の正規の通販は種類に限りがあるため、こちらで手に入らないのがどうしても欲しい場合には仕方がないが、伊勢丹で扱っている商品も美味しいのばかりなため、こだわりがないなら、正規の通販で買うのをお勧めする。
こちらなら、送料込みでもAmazon等より安く手に入る。

下のお菓子の写真が、新宿伊勢丹の購入サイト。
この一口サイズのチョコがけバームクーヘンも美味しくてプレゼントに最適!

このお店の違うお菓子を食べた記事はこちら

ストレングスコーチになるまでの試行錯誤と
ブログの更新情報をお届けします

Twitter で