MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

私がブログを始めた理由~制約のない世界へ羽ばたくために

伝法院の橋

「もし何の制約もなかったら、一番したいことは何?」
この問いに即答できなかった。

もっと時間があればなあ。
もっとお金があればなあ。
そう思うことは多々ある。

もっと時間があれば、あそこに行くのに。
もっとお金があれば、これを買いたい。

でも、それが一番やりたいことなのかと問われるとそうは言い切れない。

明日は朝から会議だから、見たいDVDがあるけれど今日は早く寝よう。
最近野菜を食べていないから、ハンバーグ定食が食べたいけれど野菜炒め定食にしよう。

日々の小さな決断はいろいろな制約や前提条件の元で行われていることが多い。

これはもちろん生活をしていくうえで大切なことだが、あまりにそういう決断方法を長く続けてきたせいで、制約や前提条件がないと自分が何をしたいのかさえ分からなくなってしまったようだ。

もし何の制約もなかったら、どこで何をしようか?
実際にできる時が来るのかどうか分からなくても、心くらいは何の制約もない世界を羽ばたかせてあげよう。
そして心に浮かぶことで叶えられそうなことがあるなら積極的にやってみよう。
この積み重ねが、自分自身を制約のない世界に連れて行ってくれると信じて。

伝法院の橋

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
[center] [/center]
目次
閉じる