その他

トルコ料理はやっぱり美味しい!YILDIZ(ユルディズ)は蒲田の星だ

2017/11/14

LINEで送る
Pocket

最近初めてトルコ料理を食べて、その美味しさにすっかり気に入ってしまった。
そうしたらトルコ料理が好きだという方が、美味しいお店を教えてくれたので、大喜びで蒲田まで行ってきた。

蒲田は、かつて近所に住んでいたときには何度か行ったが、もうここ10年近くご無沙汰だ。
JR蒲田駅のほど近くに、そのお店はあった。

今回のトルコ料理屋も雑居ビルの中にある

YILDIZ(ユルディズ)

お店の名は「YILDIZ(ユルディズ)」。トルコ語で「星」という意味だそうだ。

雑居ビルの中の薄暗い階段を上るのはドキドキしたが、店内はうってかわって明るく、調度品もかわいらしい。

かわいいランプ!

見ていて楽しい、いろいろな柄のクッション

トルコ料理!

まずはヤクーツという銘柄のトルコワインで乾杯。
ヤクーツとはルビーという意味らしく、その名の通り、濃い赤だ。

そして、大好きなメゼ(前菜)の盛り合わせ。
ひよこ豆、トマト、ほうれん草、人参と4種類だ。
これをパンに乗せて食べると、本当に美味しい。

お店の名前の星型の人参付き


このパンも美味しい

次に出てきたのは、シガラ・ボレイ。
日本語で言うと、白チーズの揚げ春巻き。
細く巻かれてカリッとした春巻きの中にチーズが入っているのだ。鉄板の美味しさである。

一緒についているソースは、お店の方曰く「特製のマヨネーズソースと、普通のケチャップ」ということで、そう言われたら、どうしてもマヨネーズソースばかり食べてしまう。(そして実際、マヨネーズソースは美味しく、ケチャップは馴染み深い味に感じる)

ここにも星が!

中身はチーズと…ほうれん草?

そして、ラフマージュンというトルコ風ピザ。
生地が薄いのにもっちりしていて、ついつい手が伸びる。
お皿が出てきた瞬間は、2人でこの量は多いかなと思ったが、飽きることもなく、美味しくペロリと食べられた。

そして、トルコ料理といえば、ケバブ!
いくつか種類があったが、スパイシーなケバブを注文した。
なかなかパンチがあるケバブで、甘くて辛いトマトソースとは力強いもの同士で好相性だし、あっさりとしたバターライスともご飯の包容力が抜群で好相性で、いろいろな組み合わせが楽しめた。

食後にはサービスでトルコチャイも出してくれた。
店員さんは気さくで、とても居心地のいいお店だった。

感想

やっぱりトルコ料理は美味しい!
さっぱりした野菜の前菜から、スパイシーでしっかり味付けされた肉料理まで、味の幅が広いのであれもこれもと食べたくなる。
デザートも含め、まだまだ食べてみたいメニューがあって、もっともっとトルコ料理を追求したくなった。

トイレに貼ってあった古いトルコの写真。とても雰囲気がいい

お店情報

YILDIZ:ユルディズ
東京都大田区蒲田5-18-3 No1太陽ビル 201
050-5592-8815
営業時間:
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) 金曜日はランチは休み
ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30)火曜以外毎日営業
定休日:火曜日

友人が教えてくれたトルコについて書かれた漫画。
20年前に書かれているので今とはずいぶん違うのだろうけれど、これを読んだらトルコに行きたくなった!

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-その他