12月の個別セッション、受付中です

浅草et vous?の生チョコレートバーは濃厚でも胸焼けしない逸品!


チョコレート好きにとって、2月は心沸き立つ季節だ。
この時期にしか食べられないチョコレートが続々と出てくる。

今年も私が毎年楽しみにしているチョコレートバーを手に入れることができた。
 

et vous?のチョコバー

浅草にあるフレンチレストランのet vous?(エヴ?)では、毎年2月にチョコレートバーを作る。
et vous?は、美味しい野菜をたっぷり使った健康的なメニューが食べられるお店だ。
毎年シェフが作るチョコレートバーも、なぜか健康的な味わいがする。
一度食べたら、忘れられない美味しさなのだ。

以前、et vous?で食事をした時の記事

優しいチョコレートバー

発売初年度はお店に行かないと購入できなかったが、今は銀座と浅草の松屋でも購入できるようになってありがたい。(詳細はお店情報に)

さっそく入手した。

ポップなパッケージ

 

木箱を開けると、チョコレートバーがどっしりと収まっている。

 

このチョコレートバーは、冷凍で販売され、保存も冷凍庫だ。
室温で5分待つと、切りやすくなる。

木箱の蓋をカッティングボード代わりに。

 

濃厚なので、1cm程度の厚さでも充分に満足ができる。

et vous?のチョコレートバーは、ナッツ等は入らない、チョコレートのみのチョコレートバーである。

まだほのかに冷たいチョコレートは、口に入れると滑らかに溶け始める。
すべすべとしたシルクのような口溶けだ。

カカオの濃厚な香りが広がる。

驚くことに、香りは濃厚だが、重苦しさは感じない。
濃厚なチョコレートを食べた時に舌の上や喉の奥に残る油脂の重さを感じないのだ。
この濃厚でさわやかな後味が、et vous?のチョコレートバーの特徴である。

感想

チョコレートは大好きなのだが、量を食べると胸焼けがする。
ところが、et vous?のこのチョコレートバーにはその心配がないのだ。
材料に白胡麻油を使っているらしいので、その効果なのだろうか?

チョコレートバー、フルサイズ(今回購入したもの)で税込3780円。
ハーフサイズもあった(こちらも木箱入り)。
世の中にはもっと手軽な値段の生チョコバーがあるのは確かだが、このシルクの口溶けと後味の優しさは他のチョコレートバーでは味わえないため、迷わずet vous?のチョコレートバーに手が伸びる。

残りは木箱に入れて冷凍庫で保存。毎日の楽しみとして少しずつ食べる。

お店情報

このチョコバーは、et vous?店舗で手に入る。

エヴ? (Et vous?)
東京都台東区花川戸2-9-11 キンランビル 101
03-6796-7601
営業時間:11:30〜14:00(L.O),18:00〜21:00(L.O)22:00
定休日:月曜日 第1、第3火曜日(月曜日が祝日又は休日の場合は営業、翌火曜日が休み)

※食事は予約が必須。予約は食べログから取れる

 

同じ地域の他のお店

この記事が参考になったら
いいねやシェアいただけると嬉しいです

Twitter で