上野で朝食!老舗たいめいけんのオムレツがお得なセットで幸せの味


朝早めのお出掛け。
朝ご飯を家で作るのは億劫だ。
よし、駅で食べよう!

上野駅にそこそこの広さのecuteがあるのをつい最近知って、どんなお店があるのか気になっていた。
行ってみよう!

洋食や 三代目 たいめいけん

朝ご飯は基本的にお米派だ。
憧れは、ご飯・味噌汁・生卵・焼き魚・海苔・納豆・おひたしのフルセット。

といいつつも、目移りするのが人間というもの。
美味しそうなオムレツの写真に惹かれてしまった。

店の名前はたいめいけん。
あのオムライスで有名な、たいめいけんだ!

ツヤツヤの卵!

こちらのたいめいけんの朝食のメニューは、「朝食セット」「パンケーキ」「カレーライス」「ハヤシライス」の4種類。
どれも魅力的だが、最初に惹かれたオムレツは「朝食セット」のメニューだ。

朝食セットは、石窯パン+ボルシチ+卵料理。
卵料理はオムレツとスクランブルエッグのどちらかから選べる。
…が、こんな魅力的な選択肢、すぐに選べる訳はない。
二人で訪問の特権を活かして、両方頼むことにする。

これがスクランブルエッグのセット!

 

これがオムレツのセット!

 

スクランブルエッグを食べてみる。
卵のトロトロ感が広がる。

オムレツを食べてみる。
プルプルの卵が、ごくごく薄い焼き目で閉じ込められていて、口の中で弾けて広がる。

卵の味は一緒。
卵の香りは濃いめで、しっかりと美味しい。
ただ、焼き加減でこんなにも雰囲気が変わるのかと驚いた。
これは甲乙つけがたい。
無理にどちらか選ぶならば、焼かれた部分とトロトロの部分のどちらもが楽しめるオムレツかな。。。

ボルシチは大きめに切られた野菜が食べ応えがあって嬉しい。
朝に飲む温かいスープは、心から温めてくれる。

温められたパンは、シンプルな塩味で卵と好相性だった。

感想

この朝食セットは、なんとで580円。
こんなにふわふわとろとろの卵がこの値段で食べられるなんて、ありがたい。
待たずにすぐに出てくるので、お出掛け前の腹ごしらえの力強い味方だ。

モーニングは7時から10時まで、私が行ったのは日曜日で、9時の時点ではガラガラだったが、そこから10分程度であっという間に満席になった。

お店情報

洋食や三代目たいめいけん
東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 3F
03-5826-5622
営業時間:7:00~23:00(月~土)/7:00~22:30(日・祝)
定休日:無休

個別セッションの最新日程等、
ブログの更新情報をお届けします

Twitter で