【お知らせ】9月23日のストレングスファインダーのワークショップは満席になりました。ありがとうございます。 ワークショップ詳細はこちら

1.飲食したお店 美味しいもの

海 亀戸にある隠れ家でお寿司をいただく

2017/08/20

LINEで送る
Pocket

お寿司を食べに亀戸に行こう、という発想はなかなか出ないものだが、そんな亀戸でひっそりと営業しているお寿司屋さんがある。
「海」と書いて「かい」と読むこちらのお店に訪問。

明治通りから少し脇にそれた住宅街の中にひっそりとある。
店の入口を見てもお寿司屋さんとはなかなか気づかないだろう。
海入口

海(かい)

台風が行ったばかりだから、いい魚が少なくて、と申し訳無さそうなご主人に、お任せでお願いする。
景虎を飲みつつ、ご主人の包丁さばきを眺める。
女性には膝掛けとしてガーゼのハンカチのプレゼントがある。
海日本酒

素敵な箸置きだったので、ご主人が切ったのですか?と聞いたら、「まさか」とのお返事。
海箸置き

つまみ各種

まずは先付け。
マグロの山かけ、サザエ、エシャロット。
海先付け

そして、お造り。アワビに海老。
海あわび

海海老

この鯛の小鉢!
上にパリパリに上げたウロコが、心地良い食感である。
奥に添えられた生七味の香りは華やかで、とても幸せになれる一皿。
海鯛

さらにお造りが続く。
添えられた千切りのきゅうりとミョウガが口の中をさっぱりさせてくれるので、大喜びで食べていたら、2回も追加してくれた。
さりげない心配りに感謝。
海中トロ

信じられないほど柔らかく煮えたタコ。
どうすればこういうことができるのか。
海煮ダコ

海貝

そして焼き物。
脂のたっぷりのったノドグロ。
海のどぐろ

芽ネギに埋もれた、丁寧に酢締めされたイワシ。
海イワシ

締めはにぎりで

まずは真イカ。
海烏賊

車海老は食べやすいように2つに分けてくれていた。
海車海老

お酒はいい感じなところで切り上げ、上品なお椀をいただく。
海椀

コハダ。
海コハダ

アジ。
海あじ

あおさ海苔がたっぷり入った卵。
海たまご

これはびっくり、「おにぎらず」!
握らないおにぎりが「おにぎらず」なのだから、お寿司の場合は「にぎらず」となるのか?
シャリが潜んでいるのが全くわからないくらいイクラがたっぷり乗っていて、ウニがいいアクセントとなっている。
海いくらうに

ここで中トロがでたのだが、写真は撮り忘れ。

穴子は塩とタレとどちらも堪能。
どちらも美味しい。甲乙つけがたい!
海穴子塩

海穴子タレ

お任せのにぎりはここまでなのだが、最後に追加でウニをお願いした。
海うに

最後の最後に葡萄をいただき、おまかせコースは全て終了。
海水菓子

広告

感想

亀戸という土地で、人目につかないようにひっそりと営業しているお店なので、よっぽど頑固な店主がいるのかと思いきや、お店の佇まいと同様に控えめで笑顔が素敵なご主人だった。
明るく気さくな奥様と2人で切り盛りされていて、居心地のいい空気が流れていた。

海 お店情報

すし処 海
東京都江東区大島2-32-18
03-5609-6633
定休日:日曜、祝日、第一・第三・第五月曜日

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-1.飲食したお店, 美味しいもの
-,