浅草の味噌汁屋、MISOJYU(ミソジュウ)に行ったら、武田双雲の書が堪能できた


浅草に新しく味噌汁屋さんができたと聞いた。

味噌汁屋!?!?

まずは行ってみよう。

ミソジュウ

地下鉄田原町駅から、まっすぐ行けば徒歩5分もかからないはず。(少し道に迷った)
雷門通りから一本入ったところにお店はあった。

シンプルな外観が、賑やかな浅草では逆に目を引く。

豚汁にトライ

この日は浅草のお祭りの日だったため、通常メニューではなく、限られたメニューしか用意されてなかった。

私が選んだのは、豚汁。
そして、おにぎり。

お祭り仕様として、テイクアウト容器に入っていたが、店内で食べた。

豚汁とおにぎりと水出し芽茶

 

豚汁は具がゴロゴロと入っている。

 

豚肉、大きい!

 

二階には、武田双雲の書がドーンと飾られている。


 

この日、この店に来る前に、一つ仕事をしていて、脳を使っていた。
一軒家を改装したのかと思わせる店内はとても居心地がよく、リラックスしてクールダウンできた。

感想

味を薄く感じたのは、この日が暑く、汗をかいたからだろうか。
個人的には、それだけで存在感があるような出汁と味噌が香り高い一杯を飲みたいけれど、具の有機野菜を引き立てるために、あえて出汁も味噌も前面に出過ぎないようにしているのかな。
とはいえ、せっかく浅草に店を構えているのだから、浅草の老舗の万久味噌店の麹の香りを楽しめる味噌を使えばいいのにな、とも思ったり。

でも、味噌汁が大好きで、食欲がなくても味噌汁なら入ることが多いため、味噌汁屋というコンセプトはありがたい。
次は豚汁ではなく、味噌汁を頼んでみよう。

お店情報

ミソジュウ (MISOJYU)
東京都台東区浅草1-7-5
03-5830-3101
営業時間: 8:30~19:00
定休日:月曜日

ストレングスコーチになるまでの試行錯誤と
ブログの更新情報をお届けします

Twitter で