千疋屋フルーツみつ豆
【お知らせ】9月23日のストレングスファインダーのワークショップは満席になりました。ありがとうございます。 ワークショップ詳細はこちら

1.飲食したお店 美味しいもの

京橋千疋屋のフルーツみつ豆

2017/08/20

LINEで送る
Pocket

東京駅の大丸をふらふら歩いていたところ、3階の奥まったところに千疋屋を発見した。
その途端、無性に果物が食べたくなって、なぜか体が店内に吸い込まれていく。
1時間後に夕飯を食べる約束があるのに。。。
メニューをじっくり眺め、1500円以下で、複数の種類の果物が食べられて、アイスクリームまで付いている、という理由でフルーツみつ豆 (税込1404円)を注文した。
(チョコバナナパフェ(税込1350円)と最後まで迷ったが、フルーツの種類と量が決め手になった)

さて出てきたフルーツみつ豆は、カラフルで見た目からしてワクワク!
中のフルーツは、メロン、リンゴ、キウイ、オレンジ、ブドウ。そして求肥に寒天。
注文前は黒蜜とフルーツの相性が少し不安だったが、ほどよい甘みの黒蜜はフルーツの香りを全く邪魔することなく、むしろ各種のフルーツをまとめる役割を果たしていて、この黒蜜あっての美味しさだと嬉しくなる味だった。

広告

こちらの京橋千疋屋の大丸東京店ではフルーツバイキングをやっているそう。
10年以上前に千疋屋総本店の方のフルーツバイキングに行ったことがあって、あれは至福の時間だった。。。
またあの幸せを味わいたいけれど、相変わらず予約を取るのは難易度が高いようだ。
フルーツバイキングは毎週火曜日限定で、時間は18時~20時。
毎月1日に翌月分の予約が取れる。
詳細はこちら

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-1.飲食したお店, 美味しいもの
-,