旅行記

雪の中を果敢に歩もう。ホテリアアルト散歩編〜福島旅・2017年2月・7

LINEで送る
Pocket

散歩

ホテリ・アアルトでは、「散歩」がおすすめアクティビティーとして用意されており、散歩用に手袋、長靴、かんじき、ストックを借りることができる。

広告

さっそく出発。

 

普通に靴で歩くと膝より深く雪に埋まってしまうのだが、かんじきがあれば雪の上を進むことができる。
とはいえ、散歩コースの奥の方に行って帰ってこれなくなった人がいるらしい。気をつけなければ。

これが冬の池。

 

ちなみに同じ池の夏の様子はこちら。
色も雰囲気も何もかも違う。

 

かんじきのおかげで雪の上を歩けるが、土の上を靴で歩くのに比べれば、やはり歩きにくい。
普通に歩けば3分ほどで着くはずの池まで10分かかり、30分くらい歩いたような疲労度だ。
散歩コースは、この池を一周できるのだが、疲れ果ててしまいそうだったので、断念して、ホテルに戻った。

 

夜の星空

明け方早くに目が覚めた。
外はまだ暗い。
窓から空を見上げたら、満天の星空!

思わず外に飛び出した。
脚がすっぽり雪に埋まってしまったが、雪原の端っこで空を見上げた。

ホテルの明かりはあるのだが、それでも天の川がうっすらと見える。
冬の星座はいくつか知っているのだが、星の数が多すぎて星座は全然探せない。

ただ黙って空を見ていた。
しんとした冷たい空気と瞬く星たちに包まれた、至福の時間だった。

 

冬の福島旅行記・まとめ

会津田島駅の絶品駅弁 松茸二段重弁当とおふくろ弁当! 〜福島旅・2017年2月・1
ホテリ・アアルト宿泊記冬 雪のアアルト到着、ロビー編〜福島旅・2017年2月・2
ホテリ・アアルト宿泊記冬 203号室、内装編〜福島旅・2017年2月・3
ホテリ・アアルト宿泊記冬 水回り編〜福島旅・2017年2月・4
仁井田本家の燗酒に燗酒の概念を覆された夕食。ホテリアアルトの夕食と夜食編〜福島旅・2017年2月・5
福島の家庭料理も食べられる。ホテリアアルトの朝食編〜福島旅・2017年2月・6
雪の中を果敢に歩もう。ホテリアアルト散歩編〜福島旅・2017年2月・7

広告

関連コンテンツ

-旅行記
-