12月の個別セッション、受付中です

【期間限定】レオ・レオニカフェ。スイミーやフレデリック、あおくんときいろちゃんがお出迎え!


レオ・レオニという絵本作家がいる。
物心ついたときには『あおくんときいろちゃん』が家にあったので、とても親しみを感じている作家さんだ。

フレデリック』や『スイミー』も人気があるので、名前でピンとこなくても、表紙を見たら「知ってる!」となる人は多いだろう。

そのレオ・レオニの展覧会が日本で開かれている関係で、レオ・レオニカフェが期間限定オープンしているらしい。

created by Rinker
¥1,320 (2019/12/07 15:11:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,602 (2019/12/07 15:11:05時点 Amazon調べ-詳細)

レオ・レオニカフェ

展覧会は新宿だが、カフェがあるのは銀座である。
有楽町駅からもほど近い、マロニエゲートの4階のサンデーブランチというカフェが、期間限定でレオレオニカフェになっているのだ。

入り口では、可愛いケーキがお出迎え。

ねえフレデリックなにしているの?

歩いてでてきたコーネリアス

店内を眺めただけでもテンションが上がる!

大きいスイミーの絵がお出迎え!

何もかもかわいい!

私が訪ねたのは平日の15時半。
念の為予約をしてから行ったのだが、少なくてもこの日は予約の必要がなかったようだ。

席につき、メニューを見るだけでも嬉しくなる。

あおくんときいろちゃん!

 

私は『あおくんときいろちゃん』が大好きなので、注文したのはあおくんときいろちゃんのハーブティー。
そして、ねえフレデリックなにしているの?ケーキを頼んだ。

ドリンクを頼むと特製のコースターが、そしてあおくんときいろちゃんハーブティーには特製マグネットがついてくる。

コースターは紙が薄くて濡れたらたわみそうなので使わなかった

 

注文後、わりとすぐに出てきた。
かわいい!かわいすぎる!

 

ハーブティーは下半分の色がとても濃くなって分かりにくくなっていたが、下半分がバタフライピーの青いハーブティーで、上半分がカモミールとレモングラスのハーブティーになっている。
バタフライピーのハーブティーはとても甘く、混ぜて飲むとちょうどよい味になる。

中にあおくんときいろちゃんのゼリーが入っている。

あおくんときいろちゃんゼリーで絵本のあの名場面を再現!

 

フレデリックのケーキは、ベリーが乗ったチーズケーキ。
硬めのチーズケーキで、チーズ感は高くないが、しっかりとした食べ応え。

ケーキを横から見たところ

フレデリックはクッキー製

 

感想

店内にはレオ・レオニの絵本が揃っていて、好きなだけ読めるようになっている。
目に映るものがどれもこれもかわいくて、絵本を読みつつ、店内を堪能していたら、あっという間に1時間以上経過。
長時間いても飽きない楽しいカフェだった。

カレーやパスタといった食事メニューもあるので、お昼時にもぜひ!

乱雑な机の上でさえかわいい

お店情報

レオ・レオニ カフェ
東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート1 4F
03-3567-3366
時間:11:00~21:00
注:2019年4月3日〜2019年9月29日までの期間限定

11時から17時は予約客優先。
予約は上の公式サイトで可能。
17時以降は先着順で入店可能。

created by Rinker
¥1,320 (2019/12/07 15:11:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,602 (2019/12/07 15:11:05時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が参考になったら
いいねやシェアいただけると嬉しいです

Twitter で