多古ピザ(タコピザ・千葉県多古町) トッピングは16種類。薄くて軽くて大きくて美味しいピザ 


友人おすすめの店があるらしい。
「フランス人がやっているイタリア料理屋で昭和のポスターが貼ってあるお店で…」。
フランス?イタリア?昭和?
どんな店か全く想像がつかない。
百聞は一見にしかずと、そのお店、「タコピザ」に連れて行ってもらうことにした。

タコピザ アンド バーガーズ

タコピザと聞いて、タコベルみたいなものかと思いきや、タコピザのタコは千葉県多古町の多古のことらしい。
国道296号線を走っていると、不思議な形の建物が見えてきた。
夕ご飯には少し早めの時間帯だが、駐車場には車がぎっしり停まっていて、店内は賑わっているようだ。

ピザの大きさ!

お店を紹介してくれた友人が言うには、ピザはとても大きいので、ラージサイズ1枚で3人分はあるという。
トッピングは1枚につき1種類でもいいが、ラージサイズの場合は2種類でも3種類でも4種類でもいいらしい。
3人だったので、ラージサイズ1枚を頼み、トッピングは3種類選び、それぞれを3等分してもらうことにした。

トッピングは16セットの中から選ぶことができる。
マルゲリータ(バジリコ・モッツァレラチーズ)とマリナーラ(ツナ・アンチョビ・オリーブ)と多古ピザ(タコ・長ネギ・青のり)を選んだ。

しばらく待って出てきたピザの大きさに目を見張った。
直径40cmはあろうかという大きさで、隣に置いたiPhone7plusがiPhone5Sにしか見えない迫力である。

一辺の長さも、よくある長さの割り箸とほぼ一緒。
つまり20cmはある。

サイズは大きいが、トッピングはぎっしりと載っている。
青のりに阻まれて一瞬何だか分からないが、多古ピザのタコがゴロゴロ入っているのが見える。

そして、生地がとても薄くて美味しい!
軽くクリスピーな生地は、豪快なトッピングの影で完全に脇役の様相だが、粉の香ばしさはしっかりと味わえる。

そして生地が薄いので、ペロリと食べられてしまう。
ピザがあまりに美味しくて、勢いづいてケーキまで頼んでしまった。

少し重めのレモンクリームが美味しいレモンタルト

感想

確かに店内は昭和レトロなポスターが飾ってあり、テレビでは相撲中継が放送されていた。
フランス人のシェフは、取組終了後の弓取り式を真剣に見ていた。
フランス人がやっているイタリアンで店内は日本。不思議なお店だ。

そしてピザはとても美味しくて、毎週食べても飽きないのではないかと思う。
もっと近くにあればいいのに!そう願うお店だった。
 

お店情報

タコピザ アンド バーガーズ
千葉県香取郡多古町染井51-10
0479-74-8365
定休日:無休
営業時間:9:00~21:30

ランチはここでした

ストレングスコーチになるまでの試行錯誤と
ブログの更新情報をお届けします

Twitter で