MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

はじめまして、強みのつよちゃんです!

はじめまして、つよちゃんです

ブログリニューアルと共にデビューしましたこの青い鳥、名前は「強みのつよちゃん」です。
「つよちゃん」と呼んでください!

強みのつよちゃん

今後はこのつよちゃんとともに、自分の強みを活かして自分の人生を切り開いていくコツを発信していきます!

目次

つよちゃんが生まれるまで

こちらのつよちゃん、私がパワポで書きました。
絵心やデザインセンスの欠片もない私がつよちゃんを書くにあたって、プロからのとても意外な、でも私の限界を超えた力を引き出してくれる助言がありました。

つよちゃんが生まれるまでの変遷を恥を忍んでお見せします。。。

序章

ブログのアイコンになるキャラクターを作りたかった私は、お世話になっているデザイナーの碇たみ子さんに相談しました。

たみ子さんは、スマホで素敵なデザインが作れるアプリを紹介してくれて、そこで使えそうな素材も準備してくれました。

※たみ子さんが主催の目立つプロモーション講座の2期生です!

ところが、普段あまりスマホを使うことがない私は、細かい操作ができずに早速挫折。
パワポに移行します。
(数年前だったら経理屋の性でエクセルで描いてたと思われます。)

ボツ案・1

どんなアイコンにしよう?と考えて、最初に浮かんだのは大空を舞う鳥。
『かもめのジョナサン』という本が好きなので、まずは表紙のかもめをイメージして作ってみました。

これがジョナサン。

created by Rinker
新潮社
¥649 (2021/06/20 15:21:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらが私が描いたジョナサン。

鳥というより十字架

これでは飛べなさそうなので、頑張って羽をつけてみました。

鳥というより虫

ボツ案・2

ボツ案1の鳥は、人に見せられるものではないと封印しました。
敗因は複雑な形にしたことだと思った私は、単純な形で鳥を表現することにしました。

そこで出来たのがこれ!

この鳥は我ながら自信作で、たみ子さんに意気揚々と見せました。「できました!」

全ての力を出しきった自信作

めちゃくちゃ凄い、プロのアドバイス

たみ子さんは、私の渾身の作品を見て、とてもとても言葉を選びながら言いました。
「ちょっと…、幼稚かもしれませんね」

たみ子さんは全く批難するようなことは言わないのですが、ただ、明らかに軌道修正をしようとしている雰囲気がにじみ出ています。

「どうしてアイコンを作ろうと思ったんですか?」
「そもそもどうして鳥??」

このような、私をスタート地点に戻してくれる質問をいくつかしてくれました。

そして、意外なアドバイスをくれました。

「”鳥 アイコン”とかでググったりしないで作ってみてください」

色がどうとか、造形がどうとか、そういうことは一切言わず、ただ一言、見本は見るなと。
ただでさえ絵心がないのに、「見本は見るな」とはどういうことでしょう!

そうは言っても、プロのアドバイス。
鳥の見本を探すのは止めて、一から考え直したのです。

悩んで、遊ぶ

もともとデザインセンスも何もないので、見本を見るなと言われても、何も思い浮かびません。
しかし、たみ子さんの質問で、初心に帰っていた私は考えました。

「どうしてアイコンを作ろうと思ったかというと…。アルのけんすうさんのアイコンがかわいくて、ああいうのが自分にも欲しかったんだよなあ…」

けんすうさん

アルというサービスを提供しているけんすうさんのtwitterが好きでフォローしているのですが、そのアイコンもかわいいなと思っていたのです。
twitterだけでなく、ブログでもfacebookでもこの絵を見るだけでけんすうさんと分かるインパクト!
そして目の動きで表情が変わる汎用性の高さ。

行き詰まっていた私は、パワポでけんすうさんのアイコンを作って遊び始めました。

色が青いのはパワポの画像のデフォルトの色

自分で作ってみて気がついたのですが、けんすうさんのアイコンの顔ってやや下膨れ。
パワポの丸1つでは表現できない形なのです。

どうにか下膨れをパワポで再現できないかと、大きさが少しだけ違う丸を重ねてみることにしました。

下膨れというよりダルマ

突然のひらめき

なめらかな下膨れを目指して、試行錯誤している私の目に、突如見えたものがありました。

あれ…?これは…

あああああ!

鳥だー!


 

つよちゃん誕生!

そこから大きさを整え、枠線をつけ、つよちゃんの原型が完成!

つよちゃんの原型


 

これはかわいいのが出来たと、喜び勇んでたみ子さんに見せると、無事に形はOKが出ました。

そこから色を吟味して…。

これは、ガチャピン?

これは、鏡餅?

つよちゃん、色を吟味中

こうして完成したのがつよちゃんです!

強みのつよちゃん

プロって凄い

今回、心底感服したのが、プロのアドバイス。

ご自身でもデザイナーをされているたみ子さんは、私に「丸を重ねろ」等の具体的な絵の書き方は全く言いませんでした。
見本を見せるどころか見ないようにもさせました。
そして、さりげなく私を初心に戻してくれました。
それが結果として私の視野を広くし、私の限界を超えるものを引っ張り出すことになったのです。

このアドバイスができるのが、凄いなあと。

自分で手を動かして素晴らしいものを作り上げられるデザイナーさんはたくさんいるけれど、素人を相手に、限界を超えさせることができる人はなかなかいない気がします。

私はどちらかというと色物担当ですが、メッセージ性の高い動画を作ることも出来ます。(むしろこっちがメイン)
こちら、私の同期の作品です。動画撮影も編集もスマホだけでやっています。

つよちゃんを、今後ともよろしくお願いします!

というわけで、自分の限界を超えるものが生まれた、ということで、つよちゃんは私にとって新たな世界を見せてくれた存在です。

これを見てくださった方にも、つよちゃん、もしくは私が、新たな世界に繋がるお手伝いができる存在になりたい、そういう思いも抱いています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

またね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
[center] [/center]
目次
閉じる