MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

ホテリ・アアルトの温泉たち〜一人旅の連泊記

ホテリ・アアルトの好きなところの一つが温泉だ。
ほんのり硫黄の香りがする掛け流しの温泉を楽しめる。

増設された別館にも温泉があり、宿泊客は本館と別館の両方の温泉に入れるようになっていた。

目次

別館の温泉

増設された別館は各客室にも露天風呂があるため、大浴場は一つだけだ。
大浴場は本館の宿泊客も入ることができ、女性は15:00~24:00、男性は6:00~12:00と時間によって区切られている。

大浴場といっても、アアルトのお風呂はこじんまりとしている。
脱衣場は5人分の籠があるが、5人も入ったら身動きが取れなさそうだ。
と言っても、私は勝手に「アアルトの不思議」と呼んでいるのだが、お風呂で他の宿泊客と出会うことは滅多に無い。
この日もお風呂を独り占めできた。

別館の脱衣所。積んであるタオルは使い放題

洗面台にはクレンジング、化粧水、乳液、オイルが置いてある。
ドライヤーもある。

洗顔料は浴室にある

お風呂はこれくらいの大きさ。

半身浴ができる浅い場所もある

窓の向こうは沼が見える。
露天風呂はないが、清々しい気持ちになる。

窓の向こうは碧々とした沼

なお、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔フォームは洗い場にある。

アメニティ一式

シャワーなどは狭くて鏡に映り込むので写真を撮らなかったが、本館のお風呂と変わらないので、本館の項目に載せる。

お風呂上がりにはお水とレモン水が飲めるようになっていた。
レモン水はさっぱり!

チョロチョロとしか出なかったけど私の使い方が悪いのかもしれない

本館の温泉

本館の温泉は男風呂と女風呂に分かれていて、交代はなし。
掃除の時間以外は深夜早朝でも入ることができる。

こちらも「アアルトの不思議」で、何回入っても他の宿泊客と出会うことはなかった。

本館の脱衣所の洗面台

本館のお風呂は屋内のお風呂と屋外のお風呂がある。
窓の外は別館ができたので、かつてあった眺望は無くなってしまい、ただお風呂を楽しむお風呂になっていた。
なので、あえて露天風呂ではなく屋外風呂という言葉を使っている。

手前が屋内風呂で奥が屋外風呂
屋内風呂
屋外風呂

シャワーは座って使えるシャワーブースが2つ。
立って使うところが1つある。
こちらにもシャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔フォームが置いてある。

座って使うシャワーブース

風呂上がりの楽しみ!

お風呂上がりには、湯上がりドリンクがいただける。

この桶の中から飲み放題!

写真を撮り忘れてしまったので、過去の写真を流用するが、飲み物のラインナップはほぼ変わりない。
私の好物のベコの乳飲むヨーグルトも健在!

2017年2月の写真です

私は温泉が好きなので、宿に到着して別館のお風呂に入り、夕食前に本館のお風呂に入り、夕食後にもお風呂に入り、翌朝も目覚めてすぐにお風呂に入り…と3日間で10回以上温泉に入った。

大満喫!

関連記事

ホテリ・アアルトの他の記事もどうぞ!

今回の旅行記はこちら

過去の記録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
[center] [/center]
目次
閉じる