【お知らせ】2017年11月12日にストレングスファインダーのワークショップを行います。
第1回、第2回と好評を好評をいただいたワークショップの第3回目です。
ストレングスファインダーを受けた方ならどなたでも参加できます。
詳細はこちらをご覧ください。
10月18日現在、お申し込みは11名となっております。(定員20名)

旅行記

ウィーンでは自炊に挑戦! プラハ・ブルノ・ウィーン旅

2017/08/13

LINEで送る
Pocket

旅の全容はこちら→プラハ・ブルノ・ウィーン旅目次
 

ブルノからウィーンへ

旅4日目は、ブルノ観光の後、ウィーンへ移動。
プラハからウィーンへ向かう列車を途中下車する形でブルノに立ち寄ったので、ブルノからウィーンへも同じ路線なのだが、今回は新しい車両に乗ることができた。
二等車でもWifiは使えて快適。



 

ウィーンにて

ウィーンにて迎えた旅の5日目は激しい気だるさと共に始まった。
もともと旅行2日目から内臓の疲労はあったけれど、旅の疲れが出てしまったらしい。

昼くらいに起き出して、憧れのカフェ、オーバーラーでランチとケーキを楽しんだ後、とっととホテルの部屋に帰る。

ランチで食べたものはこちら↓

mieleの洗濯機で洗濯をして、しばし昼寝。

 

夕食

ホテルはキッチン付きの部屋なので、夕飯は近所のスーパーで食材を買い込んで作る。
実はこれ、初めてヨーロッパに旅した時から、いつかはやりたいと憧れていたことだ。
旅先のスーパーで買い物をして、自分で調理して食べてみたい!
暮らすように旅をしたいという願いに、少し近づけたような気がする。

買った食材たち

大したものを作るわけではないけれど

ウィーンのスパークリングワイン

謎の果物。ブドウかな?

とても甘酸っぱいけど、これは何だろう??

※追記
この謎の果物、セイヨウスグリもしくはグズベリーだと教えていただきました!
赤い実はキウイのような甘さと柔らかさで美味しいのですが、緑色のものは激しく酸っぱく固くて食べれたものではないという、落差の大きい果物です。
 

ウィーン編全記事

  1. ウィーンでは自炊に挑戦!
  2. シェーンブルン宮殿の景色に圧倒された旅の6日目
  3. シュニッツェルを食べ、クリムトの接吻を見る
  4. カフェザッハーでターフェルシュピッツを食べ野球観戦をした日
  5. 旅の最終日
  6. ウィーンのカフェ・オーバーラーでドイツ語も英語も解らなくてもランチとケーキを注文する方法
  7. ザッハー?デメル?オーバーラー?ザッハトルテ食べ比べ!
  8. ウィーンではキッチン付きホテルで快適に滞在
  9. ウィーン・モーツァルト・オーケストラ
  10. フィグルミュラーでウィーン名物特大シュニッツェルを食べる
  11. ウィーン野球観戦マニュアル

Facebookページには
更新情報と裏話を書いてます

Twitter で

広告

関連コンテンツ

-旅行記
-