MENU
しずかみちこ
Gallup認定ストレングスコーチ
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の専門家として、個人やチームが「強み」を活かして最大の成果を生み出すためのコーチングと研修をしています。

リクルートスタッフィングで経理したり、レアジョブの管理部門立ち上げたり、ブラック企業に入ったり、上司の横領見つけて辞めさせられたり、人の会社2つ作ったりと波乱万丈な職歴の後、独立して今に至ります。

投資と経理スキルでお金をデザインし、ストレングスファインダーで強みを活かしたら、人生が楽しくなりました。

趣味は野球観戦と美味しいものを食べること

収集心・最上志向・戦略性・未来志向・分析思考
ストレングスファインダーのnote

ストレングスファインダーの個別セッション、受付中です 詳しくはこちら

旅の最終日 プラハ・ブルノ・ウィーン旅

旅の全容はこちら→プラハ・ブルノ・ウィーン旅目次
 
旅行最終日。
まずは冷蔵庫の中身を総動員した朝ごはんを食べる。

丸いパンの中身はアンズジャム。

 

その後、荷造りをして、すぐ昼ごはん。
カフェザッハーで食べたターフェルシュピッツが美味しかったので、有名店へ行ってみる。
プラフッタ ガストハウス ツァ オーパーにてターフェルシュピッツ!
スープが美味しすぎて驚く。

 
そして、ウィーン交通博物館へ。
ここの博物館は、運転のシミュレーションゲームがあったり、ダイヤの本数を考えてラッシュを緩和するゲームがあったりと、参加型で楽しめる。

ナチス時代のえげつない街の様子を見たり…。

世界の交通コーナーには、「渋谷の水曜日の夜」という展示があった…。

 
夕方にリンク内に戻り、デメルでお土産を買い、

最後にカフェザッハーでウィンナーシュニッツェルとザッハートルテを食べる。

さて、いよいよ、日本に帰ります!
 

目次

ウィーン編全記事

  1. ウィーンでは自炊に挑戦!
  2. シェーンブルン宮殿の景色に圧倒された旅の6日目
  3. シュニッツェルを食べ、クリムトの接吻を見る
  4. カフェザッハーでターフェルシュピッツを食べ野球観戦をした日
  5. 旅の最終日
  6. ウィーンのカフェ・オーバーラーでドイツ語も英語も解らなくてもランチとケーキを注文する方法
  7. ザッハー?デメル?オーバーラー?ザッハトルテ食べ比べ!
  8. ウィーンではキッチン付きホテルで快適に滞在
  9. ウィーン・モーツァルト・オーケストラ
  10. フィグルミュラーでウィーン名物特大シュニッツェルを食べる
  11. ウィーン野球観戦マニュアル

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
[center] [/center]
目次
閉じる